上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 タヌキ猫です。2/20から/21にかけて、羽田空港にて、新規路線の開設が続きました♪やっと、開設日の変更などを乗り越えて、就航した欧米勢の航空会社を歓迎したいと思います♪

 その影で、エアカナダのバンクーバー線の就航無期限延期・・・。タヌキ猫の元にも、エアカナダから就航するから乗ってね~的なメールが何度もきましたが、結局のところ、需要が少ないとのことで・・・。

 アンタ?どういった需要予測立てたわけ???

 羽田からバンクーバー便を予約した方は本当にお気の毒で・・・。ただ、成田便でカナダへ行く便の補強がされていますので、エアカナダからすると、しばらく静観するつもりなんでしょうね~。

 まぁ、エアカナダはスターアライアンスでJALマイラーのタヌキ猫としては、JALのバンクーバー線もあるし、もしかしたら、カナダ第2位の航空会社がワンワールド加盟か?という話もありますでな・・・。

 今回の、デルタ-ロサンゼルス・デトロイト便、ブリティッシュエアウェイズ-ロンドン便、アメリカン航空-ニューヨーク便の開設をもって、ひとまず、開設を予定していた大手航空会社は出揃いましたね~。


 それでは、続きから、今回就航した各航空会社のフライトスケジュールを書いてみたいと思います。


   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログへ
↑ ポチっと押してくれると嬉しいな!!



 今回の就航航空会社は3社4路線になります。それでは、タヌキ猫調べによる各社フライトスケジュールをどうぞ~♪(時刻は現地時間)

 デルタ航空
 
  ロサンゼルス便  01:00羽田発 18:40ロサンゼルス着
           00:10ロサンゼルス発 05:00羽田着
           (ディリー運航)
           
  デトロイト便   06:55羽田発 04:50デトロイト着
           19:30デトロイト発 23:00羽田着
           (ディリー運航)  
 

 ブリティッシュエアウェイズ 
       
  ロンドン便 06:25羽田発 10:00ロンドン着
        08:05ロンドン発 04:55羽田着
        (月・火・金・土・日運航)
   

 アメリカン航空

  ニューヨーク便 06:40羽田発 05:15ニューヨーク着
          18:10ニューヨーク発 22:15羽田着
          (ディリー運航)

          JAL共同運航便♪

 今回の就航により、羽田空港国際線では、JALも加盟するワンワールドアライアンスが一番就航が多い形となりました。同じワンワールドアライアンスメンバーでも、アメリカン航空のように共同運航便になっているのもあれば、ブリティッシュエアウェイズ(以下BA)のように、JALとの共同運航便の設定がない場合もあります。

 BAは、成田便でも共同運航便の設定はないですよね~。しかも、JCBカード決済のできない航空会社ですから、同じワンワールドアライアンスメンバーながら、乗る気がしないタヌキ猫です・・・。

 その点、他アライアンス加盟ながら、エールフランスとは、共同運航便の設定など、JALとはBAよりも近しい関係にありますよね~。まぁ、BAの経営状態によるけどね・・・。

 ただ、今回のBAによるロンドン線開設はヒースロー空港の過密ダイヤをうまく切り抜ける中での設定となりましたので、フライトスケジュールに無理があるように感じますが、何はともわれ、BAの頑張りにより、欧州線は、JALのパリ便に続く2本目の路線となりました。

 アメリカン航空のニューヨーク便はJALとの共同運航便で、機材はアメリカン航空による運航となります。アメリカン航空とは、米国路線でガッチリタッグを組んで協力をしているので、今後の展開が楽しみな路線ですね~♪

 フライトスケジュールから見ると、ニューヨーク日帰りもできなくもない???(もちろん、時差の関係もありますが・・・)ビジネスマンにとっては、朗報かそれとも・・・(汗)

 デルタ航空のロサンゼルス便には、既にANAがUSエアウェイズ・コンチネンタル航空・ユナイテッド航空と共同運航便を就航しているので、これまた注目ですね。

 アメリカン航空・BA共に機材はB777を使用とのことで、やっぱりジャンボジェットの時代は終わったのかな~としみじみしますね~。

 国内では、JALの羽田空港におけるジャンボジェットの運航は終了となり、3月の頭に成田空港へ着陸する国際線・国内線で全ジャンボジェット退役となります・・・。(国際線の最後はグアム便だったかな?)

 ANAのジャンボジェットは2015年まであるそうなのですが・・・。タヌキ猫は、大きな飛行機が好きなだけに、さみしい限りですよね~。

 そうそう、ジャンボつながりで・・・。政府専用機もB747のジャンボジェット機ですが、整備委託先のJALのジャンボ全退役に伴い、整備要員の確保が難しくなるとのことで、近い将来、退役が決まりました。後継機をどうするかなど、まぁ、現政権には決めることもできずに終わりそうですが、今後どうなるのか、これまた注目ですね~。

 ただ、今まで、政府専用機はジャンボジェット機ということで、着陸できる空港に制限があったりもしたので、小型・中型機に変更して、使いやすくするとか、いっそのこと、使うときだけ、JALからチャーターするとか・・・。

 どうしても、政府専用機というと、アメリカのエアフォースワンみたいなでっかい飛行機をイメージしますが、ドイツなんかは、そんな大きな飛行機を使っていないし、ローマ法王庁はアリタリアのチャーターを飛ばしたり(まぁ、ここは国が小さいけど、乗る人のランクは最上位ですからね~)と意外とジャンボジェットを使っている国は少ないんですよね~。

 ん~、日本の政府専用機導入も日米摩擦の緩和策の一環で導入した経緯もありますが・・・。タヌキ猫は、昔みたいにJALがチャーター機を提供するのでいいと思いますけどね~。だって、政府専用機って1機で飛びませんからね~。2機使って、緊急時用のバックアップ体制をとりますから、その分、経費がかかりますのよ・・・。

 と、最後はややも脱線しましたが、今年の年越し羽田空港の際は、去年以上に盛り上がるかなと期待するタヌキ猫でした♪

 アッそうそう、羽田空港を行きに利用した人の話を聞くと、夜便で羽田出発をすると、制限エリア内の売店って結構閉まっているそうなんですってね~。

 今回の欧米路線の新規開設では、深夜便というよりも、早朝便の開設が目につきますよね~。BAのロンドン便なんか、6:25発ですからね~、テレビでも言っていたように、空港に終電できて、夜明かしする人も多いとか・・・。

 他にも、ニューヨーク便の6:40発やデトロイト便の6:55発など、早朝便が多くなりましたので、公共交通機関の深夜・早朝時の運用が求められますね~。

 ニューヨークでは、地下鉄が24時間動いていると聞きましたので、日本でもできる所から始めてもらいたいな~と感じますね~。後は、売店とかの営業時間かしら・・・。今回の欧米路線の開設で利用者も増えただろうし、営業時間の拡大が望まれますね~。

 と、長々と書いてしまいました(汗)今度の大幅な路線拡大は、2013年以降に行われる、発着枠拡大までないでしょうね・・・。



   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログへ
↑ ポチっと押してくれると嬉しいな!!



 
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:飛行機/フライト/機内食
ジャンル:旅行
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。