上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 タヌキ猫です。JALプレスリリースより、
 2016年08-09月期の燃油サーチャージ額が発表されました。

 2015年度の適用条件表より、為替変動に柔軟かつ公正で透明性のある
 対応をするために、従来米ドル基準で区分していた適用Zoneを
 日本販売分については日本円基準に改定しています。


 気になる適用額は・・・。

 (6,000円未満)  非適用   です。つまり
 2016年04-07月期に続き燃油サーチャージは「0円」となります!!




 2016年04月から05月のシンガポールケロシン市況価格2ヶ月平均は
 1バレルあたり52.28米ドル(円貨換算額は5,726円)だったそうで、
 前回の2016年02月から03月のシンガポールケロシン市況価格2ヶ月平均
 1バレルあたり44.44米ドル(円貨換算額は5,066円)だったので、

  (6,000円未満)  非適用 となりました。


 2016年04-07月期に続き燃油サーチャージは「0円」となりまして、
 ヨーロッパ・米国路線など、長距離路線を使われる方にとっては
 引き続き、負担が少なくて済みそうですね。

 タヌキ猫もおかげさまで、クロアチア旅行の際は
 JALヨーロッパ線を利用しましたが、燃油サーチャージがかからずに
 行くことができました。

 一時は、往復で58,000円くらいまでいきましたもんね・・・。


 とはいえ、この数字がいつまでも続くとは限らず・・・(汗)
 行けるのであれば、この機会に遠くへ飛びたいものですが。


 詳細等はJALプレスリリースにてご確認ください。
 国際線「燃油特別付加運賃」、引き続き不要(~2016年9月発券分)


 タヌキ猫でした。


 JAL 日本航空 国際線航空券
 「明日の空へ、日本の翼」


 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
 <<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>


関連記事
スポンサーサイト
テーマ:飛行機/フライト/機内食
ジャンル:旅行
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。