上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 タヌキ猫です。このほど、JALでは日本医師会の提案により
 医師資格証を持つJALマイレージバンク会員を対象に、
 事前にJALホームページに事前登録してもらう形で

 機内での急病人発生の際に、登録いただいた医師の方へ
 客室乗務員が直接お声掛けをする制度をスタートさせました。

 
 皆さんは、機内にて急病人発生に遭遇したことはありますでしょうか?
 タヌキ猫は、2度ほどドクターコールをするには至りませんでしたが、
 国際線であります。

 その時は、2度とも、CAさんの迅速な対応で事なきを得ました。
 CAさんの瞬時の判断・素早い処置には「さすがは日本航空!!」

 と思いましたが、それでも、対応しきれないことって実際の機内では
 あると思います。(国際線ともなれば、なおさらです) 


DSC06033_convert_20150114163519.jpg

 そんな時に、事前にお医者様がご搭乗しているというのが分かるか
 分からないかって、結構、大きいですよね。

 CAさんも緊急時における応急処置は日々訓練をされていることと
 思いますが、この制度はCAさんにとって心強いと思います。

 一般の乗客として搭乗するタヌキ猫達にとっても、お世話には
 なりたくありませんが、急変というのは、予測ができませんからね。

 必ずしも乗客の中に、医療関係の方が搭乗しているとは限りませんが、
 CAさんにとって、前もって知っておけるこの制度はいいものだと
 思いました。

 事前登録してくださるお医者様が増えるといいですね。


 詳細等はJALプレスリリースをご覧ください。
 「JAL DOCTOR登録制度」開始


 タヌキ猫でした。


 JAL 日本航空
 「明日の空へ、日本の翼」


 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
 <<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>


関連記事
スポンサーサイト
テーマ:飛行機/フライト/機内食
ジャンル:旅行
コメント
この制度って、はりきって登録するドクターってどれくらいいらっしゃるんでしょうね?

賠償保険にJAL側が入っているにしても、万が一の場合、ドクターにどこまで責任がかかってくるんだろう?と思ってしまいます。

何かもっと役得感がないと、登録者って増えない気がします。
今は研究費の出張はマイル付与も禁止の大学病院が殆どだと思うので、せめて優先予約できるとか。

CAさん側からしても、専門分野が全く違うドクターより、国試前で満遍なく勉強しているM6学生さんかコメディカルさんの方がよほど……いえ、そういう方も登録対象にしてほしいと思うんですけどね。

あ、でも若いCAさんには“サービス重点強化リスト”として使えるかもね(笑)。
ステイタス(既婚、未婚、募集中など)も付けといてくれると尚可かも(笑)。
2016/02/15(Mon) 01:12 | URL | Marie TPE | 【編集
Marie TPEさん、コメントありがとうございます♪

確かに、どこまで登録してくれるかは難しいところですよね・・・
賠償責任を担保する保険への加入などあるようなのですが、そうか~
そういうリスクも考えちゃうんですね~。

お医者様も、専門分野に特化すると範囲外ってありますもんね~
なるほど~と納得する部分が多かったです。

最後のは・・・はいはい・・・くらいにしておきます(笑)
タヌキ猫でした。

2016/02/15(Mon) 08:46 | URL | タヌキ猫 | 【編集
そういえば、
ルフトハンザさんに同じような制度があって、
登録するとマイルをもらえるって聞いたような~

JALさんの制度は、
日本医師会が発行した「医師資格証」が必要だから、
医師会に未加入のお医者さんは、医師免許持ってても、
登録できないんですかねぇ?

しかし...これに登録しちゃったお医者さんは、
おちおち機内でお酒が飲めなくなっちゃいますね(笑)!?
2016/02/16(Tue) 13:08 | URL | キュウ親 | 【編集
キュウ親さん、コメントありがとうございます♪

ルフトハンザでは、もう同じような制度があるんですね。
ん~そうですよね~、日本医師会が音頭を取っているので、
その辺は・・・微妙かも・・・。

確かに、今度は、そっとの心配もありそうですよね~。
意外と飛行機の中ってお医者様がいらっしゃる時ってありますよね。

多分、行先で学会とかね~。
どっちがいいのかな~。


タヌキ猫でした。
2016/02/16(Tue) 14:40 | URL | タヌキ猫 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。