上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 タヌキ猫です。今回はグランドキャニオン旅行を計画するに際して、
 主に、ラスベガス・グランドキャニオンについて気になった点を

 事前にブログに寄せて頂いたアドバイス&コメントを中心に
 現地でタヌキ猫が感じたことを織り交ぜてご紹介したいと思います♪

 これから、ラスベガス・グランドキャニオン旅行をご計画されている皆様
 ぜひ、ご参考頂ければなと思います。


     DSC04584_convert_20151117131142.jpg
     (写真は「ラスベガスサイン」です)

 タヌキ猫がラスベガス・グランドキャニオンを
 訪れたのは2015年10月中旬です。

 まず、治安についてですが、特段心配する必要はないかと思います。
 ただ、タヌキ猫が訪れた都市の中では、ダントツに浮浪者等が多かった
 のも、これまた事実です。

 警察も目立つ形で街中にいますが、そこは海外ですから、それなりに
 警戒するのは、当然のことかと思います。

 夜遅くまでラスベガス大通り(ザ・ストリップ)とフラミンゴ通りの交差点
 フォーコーナ―を中心に(ベラージオ、シーザース・パレス、フラミンゴ、バリーズのところ)
 人出はたくさんありますが、気は抜かないのがいいですね。


 ラスベガスとグランドキャニオンとでは、かなりの温度差があると思って
 頂いた方がいいですね。

 標高700mのラスベガスから2000mのグランドキャニオンへ移動すると
 下手をすると10度は気温差が生じるかと思います。

 時期にもよるかと思いますが、グランドキャニオンへおいでの皆様は
 防寒対策を忘れずに。
  (タヌキ猫は、ヒートテック・カーディガン・ジャンパーを対策で持っていきました)


 それでは、続きからご覧ください。


 JAL 国際線
 「明日の空へ、日本の翼」


 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
 <<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>



 ラスベガスへは、日本からの直行便はなく(2015年11月現在)ここ
 ロサンゼルスないしはサンフランシスコからの経由が一般的なようです。

 タヌキ猫は、ロサンゼルス経由となったわけですが、入国審査が
 大変混みあいます。1時間半は並んだかと思います。

 乗り継ぎ便まで時間があまりない方には、専用レーンなどの対応も
 あるようですので、機内で申告して、用紙をもらうのも手かと思います。

 ロサンゼルス国際空港での最低乗り継ぎ時間は120分です。
 タヌキ猫の場合は、預け荷物はなく、機内持ち込みのみで収めました。

 JL062便にて11:20ロサンゼルス着

 ラスベガスへは・・・
 AA0170便 14:30-15:44
 AA0581便 16:30-17:49
 AA0182便 18:40-19:54
 AA1554便 22:15-23:30

 ご覧の4便がJL062便到着後の接続選択肢になります。
  (時期等で、フライトスケジュールは変更になるかと思いますので、ご注意を)

 タヌキ猫がチョイスしたのは、AA0581便でした。
 ロサンゼルス国際空港での乗り継ぎでは、時間がかかるよという
 事前アドバイスを頂いていましたが、一つ前のAA0170便は

 JALとのコードシェア便になっていたかと思います。
 この便でも、入国審査に問題がなくスムーズに終われば
 間に合うはずです。

DSC04719_convert_20151117162637.jpg
 今回、初めてアメリカ系航空会社を利用したわけですが、
 JALと同じワンワールドアライアンスメンバーのアメリカン航空を

 選択したわけですが、予約サイトは分かりやすくて良かったです♪
 日本語でも大丈夫でしたし、JCBカード決済が可能でした。

 往路にて、大幅な遅延が生じましたが、それ以外はこれといった
 問題もなくフライトを終えました。
 (1時間ちょっとのフライトっていうのもあったのかな・・・)

 フライトスケジュールを検索する際は・・・

 LAX  ←ロサンゼルス国際空港 3レター
 LAS  ←ラスベガス国際空港 3レター

 の3レターコード入力で簡単に出てきますし(この辺はどこのエアラインもですが)
 同じアライアンスに揃えれば、成田から通しで発券できるのが
 強みかなと思います♪(同日日出発に限りますが)

 シーズンにもよるかと思いますが、結構、予約で埋まってしまいますので、
 早めにフライトを抑える必要があるかと思いますよ。

 主にアメリカン航空の場合、ラスベガス便はT4からの出発
 かと思いますが、タヌキ猫の時のように、USエアウェイズ扱いとなると
 T6になる場合があります。

 その場合でも、国際線ターミナルからは、徒歩でT4に入って
 頂いても、中で、T6まで連絡通路が結ばれていますので、
 また外に出る必要はありません。

 ちなみに、ロサンゼルス(LAX)-ラスベガス(LAX)間は
 アメリカン航空の場合、1日6便設定されています。

     DSC03940_convert_20151030113028.jpg
 ラスベガス空港(LAS)から市内までは、ご覧のシャトルバスかタクシー
 でのアクセスとなります。

 モノレールを空港まで延伸してくれたら、どれだけアクセスがラク
 になるか・・・とも思いますが・・・

 一長一短はありますね。
 シャトルバスだと、金額は定額ながら、待ち時間・ホテルをいくつも
 経由していく形になりますので、時間がかかります。

 タクシーだと、すぐ着きますが、運転手によってはぼったくり
 をする者もいると聞きます。

 タヌキ猫は、往路シャトルバス・復路タクシーとしました。
 復路シャトルバスとした場合は、事前予約をしなければ
 ならないということで、時間に縛られるのが煩わしいですね。

 幸い、タクシーは快適で、意外と安く移動できました。



 ラスベガスでのホテル選び、これ極めて重要ですよね!!

 ホント、上を見たらキリがないけど、タヌキ猫はアクセスが良くて
 比較的安いホテルを選びました。

 候補として挙がったのは、フラミンゴ・ハラ―ズ・バリーズの3ホテルです。

 
 頂いたアドバイスによれば、土-日のホテルが一番高くて、次いで
 金-土が高いといことで、週初めから半ばにかけてが比較的安い設定
 
 となっているそうです。これで、イベント等があるとグーッと
 値段が上がってしまうんだとか・・・(汗)
  (タヌキ猫が見た中では3倍近い開きでしたが、イベント時は10倍になるときもあるんだとか)

 ホント、ひとつひとつのホテルが巨大ですので、立地って結構重要です。
 タヌキ猫の場合は、ベラージオに近いフォーコーナ―周辺で
 探しました。

 ここに、一例としてタヌキ猫がエクスペディアで調べた
 一週間のホテル料金の違いをご覧ください。

 (2015年08月24日調べ)※10月上からフラミンゴ・ハラ―ズ・バリーズ
  
 /12(月) /13(火) /14(水) /15(木) /16(金) /17(土) /18(日)
 11,911   13,765   10,836  14,938  21,382  23,822  14,840
 19,282   21,967   11,716  10,251  20,747  -     12,814
 22,944   23,066   18,305  06,834  23,066  25,750  10,349

 見て分かるように、かなり価格に開きがありますよね。
 タヌキ猫は太字にした日で宿泊となりましたので、かなりお安く
 泊まることができたかと思います。

 また、アドバイスで頂きましたが、一番ホテル代が高い時に
 宿泊ツアーをいれてしまえば、ツアー料金は一定ですし、

 ある意味、ホテル代の節約にもなるんですよね♪
 幸い、タヌキ猫が検討していた時期のホテル価格が
 
 2日とも、バリーズが最安だったので、ホテルを代えることなく
 宿泊することができました。

 これが、ツアー前後でホテルが異なると、スーツケース等の
 移動が面倒ですもんね・・・(汗)

 注意点としては、リゾート料金:28$を現地にて支払いが必要となる
 ことですね。タヌキ猫が宿泊したバリーズの場合は、デポジットの中から
 精算という形になっていましたね。

 ラスベガスでのホテル選びは、上手く日程が合いまして
 お安く泊まることができました♪

 アドバイスを下さいました皆様、ありがとうございます!!


IMG_1289_convert_20151109142503.jpg
 グランドキャニオンツアーの選び方ですね

 いくつかのツアー催行会社がありますが、タヌキ猫が今回の旅で
 どうしても行きたかったところは・・・

 アンテロープキャニオン
 しかも、アッパーに加えて、ローワーも含むツアーとなると
 なかなかないんですよね~(汗)

 ゜:*★ラスベガスのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°

 タヌキ猫は、予約サイト「VELTRA」を通じてネバダ観光さんを
 選びました♪

 VELTRAを通じてみると、いくつものツアー催行会社と比較して
 見れるのがいいんですよね~。体験談とか参考になりますし♪

 アッパーのみというツアーは多くあるのですが、ローワーも含む
 となると、ホント少ないですよ。

 注:日の出・日の入りの時間の関係もありまして、ネバダ観光ツアーでも
   両方を回らない時期がありますので、ご注意ください。


 タヌキ猫が今回チョイスしたツアーは
 グランドサークル欲張り3日間!グランドキャニオン、モニュメントバレー、
 アンテロープ観光ツアー<2泊3日/日本語ガイド>


 ネバダ観光が催行会社となります。ちなみにガイドさんいわく
 11月から4月中旬にかけてはタヌキ猫が回ったのと逆回りで
 日没等の関係でアッパーは行かないとのこと。

 5~9月中旬がアンテロープキャニオンはポピュラーなシーズンとなり、
 アッパーキャニオンでは、この時期が「ビーム」が見れる
 時期ということで、大変多くの方が押し掛ける時期でもあるそうです。

 ツアーは毎日催行ではありませんので、タヌキ猫はこのツアーの
 催行日に合わせて、旅程を決めました。

 最低最高人数が2人なので、確定になるまでヒヤヒヤでしたけどね(汗)


 タヌキ猫の時は、バンでしたが、人数が多い時期になると
 バス移動になったり、また、他のツアーとの混乗もあるとのことです。

 移動時間の長いツアーとなりますので、お手洗いは注意でしょうか

DSC04601_convert_20151117131506.jpg
 The Volcano(ミラージュホテル・噴火ショー)ですが、2015年11月現在 
 20:00と21:00の2回のみになってしまったそうで、しかも1回のショーが
 5分とありませんので、ホントギャラリーが集中します。
  (※金・土は22:00もあるそうです)

 ベラージオの噴水ショーは30分おきに、22:00以降は15分おきに
 開催されていることもあってか、そこまでの大混雑とはならないかと
 思います。

 23:55ラストのホイットニー・ヒューストンのアメリカ国歌まで
 聞いてみたいというのもあるんですけどねぇ~

DSC04522_convert_20151117103218.jpg
 ラスベガスでの楽しみといえば、カジノと答える方も多いかと思いますが、
 食事で言えば「バフェ(バイキング)」ですよね♪♪♪

 各ホテルとも、工夫を凝らして、色々展開しているようですが、
 王道といえば、やはりシーザース・パレスホテルのバッカナルバフェ
 でしょうか♪

 タヌキ猫は、オープン07:30からの Break fast (30.99$+tax 33.50$)
 で利用しましたが、ホント大きな会場に展開するバフェには
 驚かれますよ♪


 他にも、ラスベガスはエンターテインメントが充実していますよね♪
 日程上、行くことはできませんでしたが、

 シルクドソレイユなどのショーなどはとても人気があるそうですよ。

 
 空港における保安検査についてですが、
 ロサンゼルス(LAX)・ラスベガス(LAS)空港とも、
 
 ニューヨーク・JFK国際空港同様に厳重なボディーチェックを実施
 しています。

 靴を脱ぐのは当然のこと、全身ボディースキャナーも行われて
 いますので、通過には時間を要します。
 
 なるべく早くに空港に到着することをお奨めします。

 チップ(Tip)に関しても、もらって当たり前くらいの面
 がありますが、一ドル紙幣を握手するような感じで
 
 さりげなく渡すしぐさは・・・日本人的には・・・ワイロかな(笑)
 とはいえ、荷物を預かってもらったり(受け取り時とか)、なんだかんだと
 必要になる場面はあるかと思います。


 JCBクレジットカードについてです。
 DISCOVERネットワークとの提携により、ディスカバーカードとして
 利用できるとのことですが、ん~浸透はしていませんね。

 案内の紙を見せても、拒否する場面も実際ありましたし、
 DISCOVERカード対応のところで、利用してみてもカードエラーに
 なる場面もありましたので、やっぱりMasterカードやVISAカードは

 必須になるのかなと思います。


 最後にJAL特典航空券についてです。

 SKY SUITE 777 導入以降、提供座席数が減少したことも
 重なりまして、かなり確保は至難の業となっています。

 実際、タヌキ猫の往路での希望便でのフライトは
 出発4日前に確定になったかと思います。


 それも、2015年10月より制度変更により、大幅に内容が変わったよう
 ですので、この辺は改めて、記事にしたいと思います。


 いかがでしたでしょうか?これから、ラスベガス・グランドキャニオン旅行
 を計画される皆様向けに、タヌキ猫が気になった点を、頂きました

 アドバイス&コメントを中心にこれはというものをアップさせて頂きました。


 その他、詳細等は、本編・旅行記にてご確認頂けたらなと思います。
 今回は、ラスベガス旅行 備忘録という形でお送りしました。


 次回は、タヌキ猫サイト恒例「How much?」をお送りしますので
 参考になるか分かりませんが、どうぞお楽しみに♪


 タヌキ猫でした。


 JAL 国際線
 「明日の空へ、日本の翼」


 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
 <<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>


関連記事
スポンサーサイト
テーマ:アメリカ旅行
ジャンル:旅行
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。