上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 タヌキ猫です。JALプレスリリースより、
 2015年12-01月期の燃油サーチャージ額が発表されました。

 2015年度の適用条件表より、為替変動に柔軟かつ公正で透明性のある
 対応をするために、従来米ドル基準で区分していた適用Zoneを
 日本販売分については日本円基準に改定します。


 気になる適用額は・・・。

 Zone B(7,000円基準)の1段階値下げです♪♪♪ 

 これは、結構インパクトがあるのではないでしょうか?


 DSC02986_convert_20131203174005.jpg



 2015年08月から09月のシンガポールケロシン市況価格2ヶ月平均は
 1バレルあたり57.92米ドル(円貨換算額は7,054円)だったそうで、
 前回の2015年06月から07月のシンガポールケロシン市況価格2ヶ月平均が
 1バレル当たり71.02米ドルだったので、

 1段階値下げとなりました♪
 (あと一歩でもう一段階値下がりだったのが、モッタイナイですが・・・)


 計算方式の変更があるものの、「値下がり」となりましたので、
 長距離路線と特に使われる皆様は、この機会をぜひ活かしたいところ♪

 北米・欧州・中東・オセアニア方面を利用される方にとっては、
 引き続きインパクトが大きいですからね。
 
 タヌキ猫もヨーロッパ・オーストラリアと
 長距離路線のところが多いので、この燃油サーチャージの変動は
 ウレシイですね♪



 それでは、続きより、2015年12-01月期と2015年10-11月期
 の燃油サーチャージの対比をしたいと思います。


 JAL 国際線
 「明日の空へ、日本の翼」


 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
 <<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>


 次回、2015年12月1日から2016年01月31日発券分まで適用額は・・・。

 日本-韓国・極東ロシア 300円(-200円)

 日本-中国・台湾・香港 1,500円(-1,000円)

 日本-グアム・フィリピン・パラオ・ベトナム 2,000円(-1,000円)

 日本-タイ・シンガポール・マレーシア 3,000円(-1,500円)

 日本-インドネシア・インド・スリランカ・ハワイ 4,000円(-2,000円)

 日本-北米・欧州・中東・オセアニア 7,500円(-3,500円)


 もちろん、これは片道分なので、往復すれば当然2倍になります。


 今回の改定により、海外旅行へ行こうかなと思った方もいると思います♪


DSC02690_convert_20140710223917.jpg

 タヌキ猫としても、長距離路線を使うことが多いので、
 燃油サーチャージの値下がりは大いに歓迎したいですね♪

 フライトをご計画されている皆様、自由が効くのであれば
 2015年12-01月期発券も一つの手かと思います。


 最後に、JALプレスリリースより公式発表された
 内容を載せますので、合わせてご覧ください。
 国際線「燃油特別付加運賃」の改定を申請



 タヌキ猫でした。


 JAL 国際線
 「明日の空へ、日本の翼」


 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
 <<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>


関連記事
スポンサーサイト
テーマ:飛行機/フライト/機内食
ジャンル:旅行
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。