上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 タヌキ猫です。シンガポール航空 成田=シンガポール線は
 冬スケ(10/26~)に合わせまして、ご覧のA380での2機体制運航から

 SQ638便/SQ637便をB777−300ERに機材変更します。
 9月7日から10月22日の一部期間も、B777−300ERにて運航する
 期間もありますが、冬スケになると、機材が小さくなるエアラインが
 
 多いので、ちょっと成田も寂しくなりますね。 

DSC03348_convert_20150806195133.jpg

 A380といえば、日本に商業運航で初フライトを飾ったのは
 ご覧のシンガポール航空でした。

 到着初日は、強風の為、ダイバードしてセントレアなんていう
 ハプニングもありましたが、その後、順不同ではありますが、

 エールフランス航空・ルフトハンザ航空・エミレーツ航空
 タイ国際航空などが、次々にA380を日本路線に投入したことは
 記憶に新しいところかと思います。

 その後、羽田発着枠再配分に伴い、大部分の航空会社が機材を
 小さくしましたからねぇ・・・。

 B747ジャンボジェットが姿を徐々に消していく中、
 A380という巨大飛行機は、一際輝いていたんですどねぇ
  (エライ、ブサイクだけどね(笑))

 羽田空港には、制限がかかっているので見かけることのない
 A380ですが、タヌキ猫なんかは、あの離陸時の

 「よっこらしょ」っていう感じの上がっていく姿がなんとも、
 写真枚数が撮れていいなぁ~と思いましてね

 建国50周年の特別塗装機が撮れなかったのが悔いですが、
 また、夏スケで会えるでしょうからね♪


 タヌキ猫でした。


 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
 <<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>


関連記事
スポンサーサイト
テーマ:飛行機/フライト/機内食
ジャンル:旅行
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。