上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 さあ、旅も4日目に突入しました。今日は、この旅で楽しみにしていた「ベルサイユ宮殿」へ行きます。4日目も長々と写真と文が続きそうなので、前半・後半に分けますのであしからず。

 この旅、3回目のバスツアー。もちろん、マイバス社です!!電車で行っても良かったんですけど、調べる気力がなかったし、電車で行くと、結構よくない風景をみると聞いたので、高くてもバスツアーを選んだタヌキ猫・・・。

 今回のツアーはマイバス社主催 半日観光 ベルサイユ宮殿半日観光(午前)エコノミー(送迎+オーディオ貸出 自由行動)というやつで、40ユーロのところをJCB10%OFFで36ユーロで行きました。催行は月・第一日曜の除く日です。

 集合は8:15。時間も一緒ならガイドさんも一緒でした(笑)そして、三連チャンツアーで一人参加・・・。慣れたもんです。堂々と後ろに陣取ります(笑)

 本当は、昨日のフォンテーヌブローのあとに午後ベルサイユを予約しようと思ったのですが、バスが遅れて、ベルサイユ便に間に合わなかった場合はキャンセル料が発生するということで、そりゃないだろうということで、翌日にしました。やはり、ツアーツアーと一日に詰め込むことはツアー会社も喜ばしくないようですので、プランを計画されている方はご注意を!!

 ベルサイユ、人気のようで、バス2台で行きました。1時間もかからず到着。バスにはトイレはもちろんありません・・・。

 そして、タヌキ猫たちエコノミー組は勝手観光です。オーディオを借りれるということでしたが、かなり混んでいるので、それは断念・・・。こちらも手荷物検査やっていましたね。


 う~ん、キラキラな門で。

paris1-2+080_convert_20090609224453.jpg
 残念なことに、左側が修復工事中・・・。しかも、いるはずのルイ14世騎馬像がない・・・。あとで見ると宮殿門外に移動していました・・・。

paris1-2+083_convert_20090609224531.jpg

paris1-2+090_convert_20090609224659.jpg
 王室礼拝堂です。すっごく綺麗でした。

paris1-2+099_convert_20090609224753.jpg
 ド派手な装飾で・・・。

paris1-2+106_convert_20090609224828.jpg
 マリーアントワネットとその子供たちです。確か、革命のさなかこの中に載っている子供ルイ17世は死んじゃうんですよね・・・(ベルばらから学んだタヌキ猫(笑))

paris1-2+107_convert_20090609224856.jpg
 ルイ16世。

paris1-2+108_convert_20090609224930.jpg
 アポロンの間。ベルばらでオスカルが描かれていたやつですよね~。ちょっと興奮してしまいました。

paris1-2+115_convert_20090609225047.jpg
 鏡の間。言わずと知れた場所です。シャンデリアなど修復工事が行われたこともあって綺麗ですよね~って思いきや、鏡くすんでるジャン・・・。当時の技術だと、こんなものかとも思うが、ちょっとは磨こうよって世界遺産にケチをつけるタヌキ猫(あら拾いが好きでしてな・・・)

paris1-2+118_convert_20090609225142.jpg
 王の寝室。

paris1-2+120_convert_20090609225218.jpg
 王妃の寝室。共に、革命の際に、ボロボロにされてしまったそうで、再現によるものです。

paris1-2+123_convert_20090609225323.jpg
 ナポレオン。あぁ~ロシアまで行かなきゃな~って思ってしまう・・・。

paris1-2+124_convert_20090609225357.jpg

paris1-2+125_convert_20090609225459.jpg

paris1-2+136_convert_20090609225612.jpg

paris1-2+137_convert_20090609225647.jpg
 大きな庭過ぎて・・・、奥まで見えません。ちなみに、この時期には、奥の方に映っている噴水でショーが行われているそうです。もちろん別料金を取って(怒)しかも日曜日だけ・・・。月曜から土曜滞在のタヌキ猫にとっては行く機会もなかった・・・。

paris1-2+142_convert_20090609225719.jpg
 緑が多いですよね~。でもバラがなくね~か?だってベルばらだべ??ここ!!

 思わず、集合場所に待っていたガイドに聞いてしまった!ベルサイユにバラはないの?って、ロワールのツアーで訪れたクロ・リュセには、たくさんのバラが咲き誇っていたので・・・。

 答えはない・・・。おいおい、無いのかよ?んじゃ、あのオスカルがひっ絡まっていたバラって・・・。完全にベルばら一色の頭・・・。どうしようもない・・・。

 しいて言えば、プチトリアノンとかの方に少しあるらしい・・・。でも半日ツアーじゃいけないよ・・・。もっと、花にあふれる宮殿をイメージしていたので、残念でしたね・・・。

 ツアーはこのあと、免税店によります。免税店というより、トイレ目当てだそうで・・・。それでも数が少ないし、階段下なので、行かれる方はお早めに!!なお、ベルサイユ宮殿のトイレは場所・数ともに圧倒的に少ないのでご用心の程。

 バスは一路、帰路パリへと向かいます。

paris1-3+002_convert_20090609230051.jpg
 写真は、セーヌ河にある、自由の女神像。左端にほんの少し映るのは、パリ・トゥール・エッフェル(旧日航パリ)

 他にも、英国元皇太子妃ダイアナさんの最後の場所、アルマトンネルを通ったり、昔、ルノーの本社があったところを通ったりと、あまりガイド本に載っていない所や、わざわざ見に行かないところなどを通ったので、ちょっと得した気分になりました。

 ツアーは12時過ぎには、集合場所について解散しました。お昼ということもあり、モノプリでお買いもの、ホテルが近いので持って帰って食べました。

paris1-3+003_convert_20090609230117.jpg
 そして、買ったのが、これ!お寿司!なにも、こんなところで買わなくともっつう声が聞こえますが、どんなもんか気になるのも事実でして・・・。これで9.90ユーロ・・・。まぁ、パリで食べればこんなものかなって言ったところだろうか・・・。

paris1-3+004_convert_20090609230224.jpg
 ホテルにある、エレベーターの入り口です。ボタンを押して中の箱が来たら、ドアが開く仕組み・・・。最初の日は、エレベーターをなかなか見つけられなくて大変でした(汗)しかも、この仕組み、最終日まで慣れなかったな~。

paris1-3+005_convert_20090609230300.jpg
 泊まったホテルの外観です。最初のチェックイン時のトラブルさえなければな~と感じてしまいます。まぁ、通路の音と水の流れる音は想定範囲だったので・・・。

 そして、タヌキ猫は、午後、凱旋門や、ルーヴル美術館を訪れます。


 結構長くなったので、後半はまた後日に書きますね!!





 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
 <<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>


関連記事
スポンサーサイト
テーマ:フランス
ジャンル:旅行
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。