上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 タヌキ猫です。JALより2015年度国際線特典航空券
 ディスカウントマイルの設定および必要マイル数が発表
 になりましたので、2014年度と比較しながら書いてみたいと思います。


 今回の改定では、2015年11月1日お申し込み分より、
 JAL国際線ファーストクラス・ビジネスクラス特典の交換マイル
 に関しても一部見直しが実施されますので、ディスカントマイルとは
 別に書いてみたいと思います。

 なお、2014年度でも実施されましたJALカード割引・国際線特典航空券
 ですが、2015年度も引き続き1,000マイル割引が継続されるものの
 通常マイルからではなく、キャンペーン期間中のディスカウントマイル 
 に設定が変更になることにより、かなり期間が狭まることとなります。

 目的地により設定期間(A・B)が異なりますので、ご注意ください。




 それでは、2015年度のJAL国際線特典航空券における
 ディスカウントマイルの必要マイル数(日本発着/往復/エコノミークラス
 について(目的地エリア/通常期/2014年度/2015年度)という形
 で書いてみたいと思います。

 韓国 /15,000/12,000/12,000
 
 アジア1 /20,000/17,000/17,000

 グアム /20,000/18,000/18,000

 アジア2 /35,000/30,000/A30,000(B25,000)
   ※2015年度よりA・B期間にて必要マイル数が異なります。

 オセアニア /40,000/30,000/30,000

 ロシア /40,000/ - /30,000
   ※2015年度よりディスカウントマイル設定が開始となりました♪

 ヨーロッパ /55,000/45,000/A45,000(B38,000)
   ※2015年度よりA・B期間にて必要マイル数が異なります。

 ハワイ /40,000/35,000/35,000
 
 北米 /50,000/40,000/A40,000(B35,000)
   ※2015年度よりA・B期間にて必要マイル数が異なります。

 今回の改定によりエコノミークラスにおけるディスカウントマイル数
 がアジア2・ヨーロッパ・北米においてA・B期間にて異なる設定が
 開始となりました♪
 
 使い方によっては、大変、オトクにヨーロッパへも旅行できますので
 タヌキ猫はブログ書きながら、キラキラしちゃいましたね(笑)

 また、今回より、ロシア(モスクワ)が新たにディスカウントマイル
 に設定がなされましたので、ぜひ注目してみてくださいね。

 韓国: ソウル、プサン
 アジア1: 広州、上海、台北、大連、高雄、天津、北京、香港、マニラ
 グアム: グアム
 アジア2: クアラルンプール、ジャカルタ、シンガポール、デリー、
       ハノイ、バンコク、ホーチミンシティ
 オセアニア: シドニー
 ロシア: モスクワ
 ヨーロッパ: パリ、フランクフルト、ヘルシンキ、ロンドン
 ハワイ: ホノルル
 北米: サンディエゴ、サンフランシスコ、シカゴ、ニューヨーク、
     バンクーバー、ロサンゼルス、ボストン
 

 
DSC04327_convert_20141016145637.jpg

 続きまして・・・
 ディスカウントマイルの必要マイル数(日本発着/往復/ビジネスクラス
 について書いてみたいのですが・・・。

 2015年度はビジネスクラス、ファーストクラスが対象外となります。
 ディスカウントマイル対象クラスとの組み合わせも対象外

 
 ということで、ビジネスクラスに関してはかなり厳しい改定が
 行われますね・・・(泣)

 通常期における必要マイル数に関しても
 2015年11月1日(日本時間)以降のマイル引き落とし分より
 増えますので、ご注意ください。

 ビジネスクラスにおけるディスカウントマイル設定は対象外となりましたが、
 2015年11月1日より『曜日限定特典』と銘打って
 日本発:火・水・木・金
 海外発:月・火・水・木
 の曜日に限り2015年11月5日(木)~2016年10月31日(月) [ご搭乗日]
 ※ただし、2015年12月19日(土)~2016年1月3日(日)、
  4月28日(木)~5月6日(金)、8月7日(日)~8月16日(火)はご利用いただけません。

 の期間中に限り少ないマイル数で利用することができます。

 ということで・・・
 (目的地エリア/通常期(改定前)/(改定後)/2014年度/曜日限定特典)
  ※改定前:2015年10月31日までの引き落とし
    改定後:2015年11月1日以降の引き落とし

 の順でご紹介いたします。

 韓国 /30,000/36,000/25,000/30,000
 
 アジア1 /40,000/48,000/35,000/40,000

 グアム /40,000/45,000/36,000/40,000

 アジア2 /60,000/80,000/55,000/60,000

 オセアニア /60,000/80,000/50,000/60,000

 ロシア /60,000/80,000/設定なし/60,000

 ヨーロッパ /85,000/110,000/利用不可/85,000

 ハワイ /60,000/80,000/利用不可/60,000
 
 北米 /80,000/100,000/利用不可/80,000

 
 2014年度設定のあったエリアに関しては、かなりキビシイ・・・
 とブログを書きながら感じましたね・・・(大泣)

 ビジネスクラス設定でも新たにロシアが追加となりました。
 また、曜日限定特典を上手く活用できれば・・・

 ヨーロッパ・ハワイ・北米にて少ないマイル数で利用できますが・・・
 こうしてみると・・・改定前の通常期マイルと一緒なんだぁ・・・(汗)

 いや~これはキツイなぁ・・・。
 というのが正直なところですが、こればかりは
 どうにも出来ませんからね~。

 上手く、他のクラスと組み合わせるなど工夫が
 必要なのかもしれませんね・・・(泣)


 それでは、長くなってしまいましたが続きより
 2015年度 JAL国際線特典航空券ディスカウントマイルの設定期間
 並びにファーストクラス必要マイル数変更について書きたいと思います。


 JAL 日本航空 国際線航空券
 「明日の空へ、日本の翼」


 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
 <<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>


 2014年度と2015年度のディスカウントマイル設定期間を
 比較してみたいと思います。

 2015年度JAL特典航空券ディスカウントマイル設定期間

 <韓国、アジア1、アジア2>
 A期間:2015年4月1日~2015年6月30日(ご搭乗日)
  ※ただし、2015年4月25日~2015年5月6日はご利用いただけません。
 B期間:2015年12月1日~2016年2月29日(ご搭乗日)
  ※ただし、2015年12月19日~2016年1月3日はご利用いただけません。

  閏年の影響により、B期間が1日増えましたが、対象期間外が
  12/20→/19からに、1/4→/3までと1日ずれています。


 <グアム>
 A期間:2015年4月1日~2015年5月31日(ご搭乗日)
  ※ただし、2015年4月25日~2015年5月6日はご利用いただけません。

  2014年度同様です。

 <オセアニア>
 A期間:2015年4月1日~2015年6月30日(ご搭乗日)
  ※ただし、2015年4月25日~2015年5月6日はご利用いただけません。

  2014年度同様です。

 <ヨーロッパ>
 A期間:2015年4月1日~2015年4月24日(ご搭乗日)
 B期間:2015年12月1日~2016年2月29日(ご搭乗日)
  ※ただし、2015年12月19日~2016年1月3日はご利用いただけません。

  閏年の影響により、B期間が1日増えましたが、対象期間外が
  12/20→/19からに、1/4→/3までと1日ずれています。
  モスクワ線が対象となりました。


 <ハワイ>
 A期間:2015年4月1日~2015年5月31日(ご搭乗日)
  ※ただし、2015年4月25日~2015年5月6日はご利用いただけません。
 B期間:2016年1月4日~2016年1月31日(ご搭乗日)

  A期間除外日が1日減りました。
   B期間対象日が1日増えました♪


 <北米>
 A期間:2015年4月1日~2015年4月24日(ご搭乗日)
 B期間:2016年1月4日~2016年2月29日(ご搭乗日)

  B期間が1/7→/4からに前倒しになり、
  閏年の影響により、2/29が追加となりました。



 <注意事項>
 ※旅行開始から終了まで各ディスカウントマイル期間内で
  ご搭乗いただく必要があります。期間をまたぐ旅程は組めません。
 ※ご予約のお申し込み受付期限はご搭乗日の4日前12:00までです。
  お申し込みいただけるのは「往復ともにお申し込み日から330日以内」
  となる旅程に限ります。
 ※「出発地(海外)-日本経由-目的地(海外)」の旅程をご利用の場合は、
  「出発地-日本」間、および「日本-目的地」間、双方とも
  ディスカウントマイルの設定がある期間のみご利用いただけます。




DSCF0076_convert_20141127235420.jpg
 2015年度ファーストクラス必要マイル数においても
 2015年11月1日(日本時間)以降のマイル引き落とし分より
 ビジネスクラス同様に必要マイル数の変更が行われます。

 同時にファーストクラスにおいても曜日限定特典が適用となりますので、
 (目的地エリア/通常期(改定前)/(改定後)/2014年度/曜日限定特典)
  ※改定前:2015年10月31日までの引き落とし
    改定後:2015年11月1日以降の引き落とし
 
 の順にてご紹介致しますので、ご参考ください。

 アジア2 /80,000/100,000/利用不可/80,000

 オセアニア /80,000/100,000/利用不可/80,000

 ヨーロッパ /120,000/160,000/利用不可/120,000

 北米 /110,000/140,000/利用不可/110,000


 結局のところ・・・曜日限定特典を利用すれば
 日本発:火・水・木・金
 海外発:月・火・水・木
 の曜日に限り2015年11月5日(木)~2016年10月31日(月) [ご搭乗日]
 ※ただし、2015年12月19日(土)~2016年1月3日(日)、
  4月28日(木)~5月6日(金)、8月7日(日)~8月16日(火)はご利用いただけません。


 通常期(改定前)同様に利用することができるということですね。
 ただ、利用できる幅がビジネスクラス同様に
 狭まったことは確かですね・・・。

 
 ※プレミアムエコノミーに関しては省略いたします。


 今回の記事は・・・
 2015年度JAL国際線特典航空券ディスカウントマイル
 JAL国際線特典航空券 マイル早見表
 などを参考に作成いたしました。


DSC04013_convert_20140916113522.jpg

 年々、JAL国際線無料特典航空券(ディスカウントマイル)に関しては
 門戸が狭まりつつあるのは、ブログを書きながらヒシヒシと感じています。

 特に2015年度は「ビジネスクラス」において、かなり厳しい設定
 となりました。

 ファーストクラスに続き、ビジネスクラスにおいても
 ディスカウントマイルの設定が無くなり、曜日限定特典という形で
 2015年11月1日以降設定がなされるものの、

 改定前の通常期マイル必要数と変わりなく、上手くオトク感を演出
 した感が見受けられます。

 B777-300ER(保有13機全機)にて「SKY SUITE777」(SS7)
 B767-300ER(一部の機材)にて「SKY SUITE767」(SS6)
 
 の導入が完了し、以前よりも提供座席数が減少したことも
 影響しているかと思います。



 JAL無料特典航空券をご利用になられます皆様、
 毎年のことではございますが、改定内容を今一度ご確認
 頂きまして、上手く活用されますことを願っています♪

 今回は、2015年度JAL無料特典航空券(ディスカウントマイル)
 のご紹介をしました。


 タヌキ猫でした。


 JAL 日本航空 国際線航空券
 「明日の空へ、日本の翼」


 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
 <<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>


関連記事
スポンサーサイト
テーマ:飛行機/フライト/機内食
ジャンル:旅行
コメント
一年先とはいえ...激変ですね!!

で...もしかして、
週末発着のCやFの特典だったら、
アメリカン航空のAAdvantage提携特典で取ったほうが、
必要マイル数が少なくて済むのかなぁ!?

しかも昨年AAdvantageでJAL便を取った時(NRT-LHR,F/C)は、
JMBヒラ会員と空席枠は一緒だったし、
サーチャージは取られなかったし。

現在、Club-Aカードで家族会員になっていますが、
JALカードはもう潮時かなって、ちょっと考えました(苦笑)。
2014/11/29(Sat) 20:37 | URL | キュウ親 | 【編集
1ヶ月ほど前にANAのマイレージ制度の変更が発表されて、必要マイルがビジネスクラスで微増、ファーストクラスで激増したので、JALが追随するかどうか気にかけていました。結局、追随するどころか、ビジネスクラスも激増となりましたね。

新型座席(SS7など)導入で席が減って、そのために特典航空券用の席も減っていると思われ、とりにくくなっていますね。加えて新型座席人気もありますしね。だからパリ行のように、旧型座席の便はマイル払い戻しノキャンペーンもやって誘導していますね。

自分も来年のある時期の特典航空券をとろうと330日前から動いたのですが、それでもゲットできませんでした。かわりに、アップグレード特典で新型座席の便を確保しました。アップグレード用の席も減っていると思いますが、特典用よりは多い感じです。
2014/12/01(Mon) 02:06 | URL | とんび | 【編集
キュウ親さん、コメントありがとうございます♪

いや~、毎年ブログをやっていることもあり、
必要マイル数について書いていますが、2015年度は
かなりシビアですよね~(泣)

やっぱり座席数が減ったのが大きな要因でもあるんでしょうね~。

そうそう、AAとか提携特典の方が少なくて済むという
可能性もあるんですってねぇ~。

でもなぁ~タヌキ猫の場合は・・・
JALに乗ってこそ
というか、これがメインの場合もあるのでねぇ・・・(大笑)

でも、キュウ親さん、AAってこの間の
ニューヨーク線で大変だったじゃない・・・(汗)

そうですね~、みなさん使い方が異なるかと思いますが、
使い勝手が悪いなぁ~と思ったら

切り替えることも頭をよぎっちゃいますよね・・・。
また、戦術考え直さないとです・・・。


タヌキ猫でした。
2014/12/01(Mon) 09:34 | URL | タヌキ猫 | 【編集
とんびさん、コメントありがとうございます♪

そうですね~ブログの方でANAの制度変更について
書かれていたので、JALでも動きがあるかな・・・

と思ったら、予想以上に厳しい結果となってしまいました(泣)

今まで以上に曜日限定特典などを活用して利用する必要があるということで、
より、確保が厳しくなるものと思われます。

330日前から動いても、GETならずとのことで、
早くも、厳しい感じのようですね。

とんびさんは、こういった時の切り替えしが早いので、
別の形で確保できたんですね♪

タヌキ猫は、こういうのが、すぐできないのがイタイなぁ・・・。
というよりも、毎度恒例ながら、ギリギリでのマイル攻防戦ですので(笑)


マイル払い戻しキャンペーンをやっているフライトだと
やっぱり、ちょっと使いづらいんですよね~。

また、2015年は戦術を変える必要があるのかなと思っていますが、
タヌキ猫の場合はまた、ワンパターンでしょうから、その際は、
また、とんびさんにアドバイス頂ければなと思います。

タヌキ猫でした。
2014/12/01(Mon) 09:58 | URL | タヌキ猫 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。