上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 タヌキ猫です。今回は韓国・ソウル旅行記の
 ④2日目 ソウル市内観光 をお送りします♪

 今回の旅程では2泊3日ということで、観光できるのは
 実質この2日目だけとなっています。

 朝、あいにくの雨模様となってしまいましたが、 
 徒歩で明洞まで10分足らずですので、こちらの・・・


 多味(タミ)粥さんで朝食です♪
 朝07:00から営業しているのが心強いですよね~。

DSC04870_convert_20141106173213.jpg
 地下1Fにある店舗に入ってみると、まだお客さんがいないようで、
 すぐ、注文ができました♪
 (このあと、ゾロゾロっと来たのでラッキーでした)

DSC04871_convert_20141106173235.jpg
 多味アワビのおかゆ 15000Wです。
 やさしいお味のおかゆでした♪

 オバチャンが日本語通じるのがいいですよね~。
 食べていると・・・

DSC04872_convert_20141106173252.jpg
 キムチチヂミのサービスが♪
 ありがとう、オバチャン!!美味しく頂きました。


 それでは、続きからお楽しみください♪



 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
 <<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>


 さぁ、今日は一日中、ソウル市内歩くぞ!!
 (タクシーは使わないと決めていたので・・・)
 にしてもさぁ・・・

DSC04873_convert_20141106173308.jpg
 明洞で見かけた一コマ・・・
 これって・・・どんなパックなのかしらね・・・(汗)

 胸にって・・・どんな効果があるのかしら?

 こんな大きさじゃ、足りないわ!!っていう方もいらっしゃるだろうし
 肝心なところにパックがないじゃない!!なんて方もいらっしゃるでしょうし・・・。

 タヌキ猫は、一体、明洞で何考えているんだか・・・(笑)
 (これでも、かなりオブラートに書いておりますがね・・・)

DSC04875_convert_20141106173326.jpg
 南大門市場を横目にテクテク・・・
 おかゆを食べてから、ほとんど雨も止みまして
 なんとか、傘なしで観光を楽しめそうですね。

DSC04879_convert_20141106173342.jpg
 崇礼門(南大門)ですね♪
 先の放火にて消失以来、復元工事も完了しております。

 訪れた時間が早すぎて、まだ開いていませんでしたが・・・
 (09:00~月 休)

DSC04880_convert_20141106173359.jpg
 立派な門ですね。

DSC04883_convert_20141106173412.jpg
 世宗大路を進みます。
 途中、サムスンなど韓国を代表する企業が並んでいましたが・・・

DSC04885_convert_20141106173432.jpg
 ソウル市庁舎ですね。
 日韓ワールドカップの際、サポーターで埋め尽くされた記憶が・・・

DSC04886_convert_20141106173449.jpg
 徳寿宮(トクスグン)ですね♪
 まだ、ちょっと開門(09:00~)には早いので・・・

DSC04888_convert_20141106173505.jpg
 横の道をテクテク・・・

DSC04890_convert_20141106173519.jpg
 時間になったので入場チケット(1000W)で入りましょう♪

DSC04891_convert_20141106173541.jpg
 ちょっと進むと・・・

DSC04893_convert_20141106173557.jpg
 中和門

DSC04894_convert_20141106173618.jpg
 この石碑一つ一つに官位が書いてあり、前に進むほど
 高位の方になるわけですね。

DSC04896_convert_20141106173634.jpg

DSC04897_convert_20141106173655.jpg
 中和殿の中には・・・

DSC04899_convert_20141106173710.jpg
 玉座がありますね~♪
 太陽と月 両方を支配するっていう意味なのかな?

DSC04900_convert_20141106173726.jpg
 天井には、竜が彫られていますねぇ~

DSC04903_convert_20141106173742.jpg
 そうそう、この徳寿宮には西洋建築もみることができまして
 この噴水・・・

DSC04904_convert_20141106173758.jpg
 アシカ??? 斬新・・・。

DSC04905_convert_20141106173813.jpg
 
DSC04906_convert_20141106173828.jpg
 

DSC04909_convert_20141106173844.jpg
 こういう建築物があい並んでいる光景というのが、
 動乱の時代を感じるのではないでしょうか。

DSC04910_convert_20141106173859.jpg
 着陸の際も、写真には収めていませんが紅葉がいたるところで
 見れましたね♪

 今年の紅葉は、ここ韓国で見納めかしら(笑)

 再び、世宗大路を進むと・・・

DSC04914_convert_20141106173917.jpg
 こなた、歴史の教科書に出てきた・・・
 李舜臣ですね。

 豊臣秀吉の朝鮮出兵の折

DSC04917_convert_20141106173933.jpg
 そうそう、これで、結構、日本軍を悩ませたんだとか・・・。
 韓国では英雄なのかな?

DSC04918_convert_20141106173959.jpg
 こちらは、ご覧のとおり世宗大王ですね。

DSC04920_convert_20141106174014.jpg
 ハングル文字生みの親として記憶しておりますが・・・。

DSC04922_convert_20141106174029.jpg
 さぁ、景福宮(キョンボックン)・光化門が見えてきました♪

 左手奥に見えるのが青瓦台・韓国大統領府ですね。
 当時は、あのあたりも景福宮の敷地だったんだとか・・・。

DSC04923_convert_20141106174048.jpg
 10時チョイ過ぎということで・・・

DSC04926_convert_20141106174104.jpg
 衛兵交代式をやっていました♪
 (↑呼び名あってるかな?)

DSC04931_convert_20141106174122.jpg
 チャングムなどで見慣れている方には・・・

DSC04932_convert_20141106174137.jpg
 衣装が安く見えるかもしれませんが・・・

DSC04936_convert_20141106174155.jpg
 テレビはテレビですので・・・(汗)

DSC04939_convert_20141106174212.jpg
 ちょうど、いいタイミングで来れました♪
 
DSC04940_convert_20141106174234.jpg
 衛兵の守る中、景福宮へと入城です。

DSC04941_convert_20141106174254.jpg
 入って右手側にチケット売り場がありまして・・・

DSC04942_convert_20141106174312.jpg
 一人3000Wでした。

DSC04944_convert_20141106174516.jpg
 さぁ、進んでみましょう♪

DSC04946_convert_20141106174534.jpg
 かつては、ここに川が流れていたそうです。

DSC04948_convert_20141106174550.jpg
 結構、人が多いですよね~。

DSC04950_convert_20141106174609.jpg

DSC04951_convert_20141106174626.jpg
 こちらにも正九品から

DSC04952_convert_20141106174644.jpg
 正一品の官位別の場所が決まっていますね。

DSC04954_convert_20141106174832.jpg
 真ん中は王様専用かな。

DSC04956_convert_20141106174849.jpg
 さぁ、長年、朝鮮王朝の玉座が置かれていた場所を見てみましょう♪

DSC04958_convert_20141106174908.jpg
 やっぱり、こっちの方が迫力あるねぇ♪
 「太陽と月」やっぱり意味があるんだろうね。

DSC04959_convert_20141106174928.jpg
 玉座は、歴代中国王朝の影響を色濃く反映していますね。

DSC04960_convert_20141106174944.jpg

DSC04961_convert_20141106174959.jpg
 これって、三蔵法師の一行だっけ?

DSC04962_convert_20141106175021.jpg

DSC04963_convert_20141106175039.jpg

DSC04965_convert_20141106175057.jpg

DSC04975_convert_20141106175114.jpg
 焼厨房の再現工事が2014年12月4日まで行われているとのことで、
 まさにチャングムの世界そのままにスラッカンがあった場所といった
 ところでしょうか。

DSC04978_convert_20141106175135.jpg
 妙に尾っぽの長い鳥だったので、一枚。

DSC04985_convert_20141106175154.jpg
 いくつもの建物を巡りながら
 韓流ドラマと重ね合わせながら、

DSC04991_convert_20141106175214.jpg
 景福宮を後にするのでした。


 次回はソウル市内観光も早々に・・・
 「食べ歩き」とまいりましょう♪


 どうぞ、お楽しみに!!
 タヌキ猫でした。



 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
 <<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>


関連記事
スポンサーサイト
テーマ:韓国旅行
ジャンル:旅行
コメント
こんにちは(^.^)

チャングム観ていたのですか?

私も少しだけ見てました。
今度韓国行く際には歴史的建造物を見て回る旅をしたいです。
ヨッシーでした。
2014/11/13(Thu) 13:43 | URL | ヨッシー | 【編集
ヨッシーさん、コメントありがとうございます♪

はい、チャングムついつい見てしまっていました・・・(汗)
(とはいえ、あとからなんですけどね・・・)

タヌキ猫は、日数が短かったこともありますが、
食べ歩きになっちゃいましたね(笑)

また、次回の更新もどうぞお楽しみに♪
タヌキ猫でした。
2014/11/13(Thu) 17:55 | URL | タヌキ猫 | 【編集
どうも!

景福宮などに行かれたのですね!
結構、定番な感じで良いですね。

なんか、写真が私の日常の感じがして旅行と言う感じには見れないですね(笑)
最近は、日本人の観光の方がめっきり減ってしましっています。少し寂しいですね。
空港でもあまり観光に方たちには会いませんね。
ビジネスで来られる方は結構いらっしゃいますが?

こちらのご飯は辛くなかったですか?

食べ歩きの旅行記、期待しています。

プロストでした。
2014/11/13(Thu) 22:06 | URL | ぷろすと | 【編集
ぷろすとさん、コメントありがとうございます♪

はい、ベタにソウル観光を楽しみました(笑)
そうですよね・・・日常・・・(汗)

タヌキ猫も、日本人が少ないと聞いていましたが
やはり、今の日韓関係を反映しているのではないでしょうか・・・
(タヌキ猫の周りでも「なんで?」っていう人、いましたし・・・(汗))

ただ、往復共に満席近い乗客だったので
ビジネスの方が多いのかもしれませんね。

今回は政治は政治
観光は観光と別に考えて行くことにしました。

キムチが意外と辛くなかったのが驚きですね。
参鶏湯なども結構、薄味でしたので
キムチを自然と一緒に食べていました(笑)

逆に、オバチャンがサービスしてくれた
キムチチヂミが一番、辛かったかな・・・(汗)

はい、短い旅行記ながら
引き続きお楽しみいただければなと思います♪


タヌキ猫でした。



2014/11/14(Fri) 09:47 | URL | タヌキ猫 | 【編集
はじめての韓国を楽しまれましたか?
市内中心部を歩いたという感じですかね。 徳寿宮横の並木道は風情があっていいですよね、私も好きです。
インサドンは今回は歩かれませんでしたか?インサドン周辺の北村あたりも歩くには良い所ですよ。
ホットクも美味しい季節になりました。
2014/11/16(Sun) 16:50 | URL | shoji | 【編集
shojiさん、コメントありがとうございます♪

はい、短い日程ながら(毎度のことですが)
観光メインというよりも、食べ歩き中心で
楽しんできました♪

そう、この並木道、結構風情があったのですが・・・
某国の団体がムードもへったくれもなくいましたので・・・
 (以下自粛)

仁寺洞もおススメで伺っていたのですが、
ちょっと、街の臭いにやられまして・・・

最短で明洞へ移動しました。
北村あたりも、歩いたのは歩いたのですが、

肝心の奥までは移動せずに・・・といったところです。
外でいただくというのも、いいなぁ~とは思ったのですが・・・

前述のとおりの理由にて・・・(汗)


タヌキ猫でした。
2014/11/16(Sun) 18:21 | URL | タヌキ猫 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。