上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 タヌキ猫です。このほどJALより2014年度下期のフライトスケジュールの変更が発表されましたので書いて見たいと思います。

 JALグループは今後成長が期待される北米=アジア需要の取り込み強化と、北米・アジア各国から日本各都市への接続利便性の向上を図るため

 2014年度下期より・・・

 成田=ボストン線(BOS)
 成田=ホーチミン線(SGN)
 羽田=サンフランシスコ線(SFO)
 羽田=ホーチミン線


 のフライトスケジュール変更を実施します。


DSC02690_convert_20140710223917.jpg
 (写真は成田空港にてJAL B777-300ERです) 
 タヌキ猫が注目するのは羽田=サンフランシスコ線(SFO)に
 B787-8に変わって、B777-300ERが投入されることですね♪

 B777-300ERということで「SKY SUITE 777」が
 羽田-ロンドン・パリ線に続いて、ここ羽田に就航ということで
 益々、羽田の利便性が際立つことになりそうですね。


 続きからは、変更となるフライトスケジュールについて
 書いて見たいと思います。


 JAL 日本航空
 「明日の空へ、日本の翼」


   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログへ
↑ ポチっと押してくれると嬉しいな!!そして、コメントもお忘れなく♪



 成田=ボストン線(BOS)(JL8/JL7)では
 2014年10月26日より
 仕様機材「B787-8」はそのままに

 NRT 11:30 - BOS 10:15 を
 NRT 18:20 - BOS 16:50

 と午前発から夕刻発に変更することで
 アジアの各都市から成田=ボストン線に同日接続できる都市数が
 現在の7都市(クアラルンプール・ジャカルタ・デリー・ハノイ・ホーチミン・ソウル(仁川)・釜山)
 から15都市(+シンガポール・マニラ・バンコク・北京・上海・香港・台北(桃園)・高雄)
 と倍増します。

 BOS発のJL7便にはスケジュール変更はありません。


 成田=ホーチミン線(SGN)(JL759/JL750)では
 2014年10月26日より
 仕様機材「B767-300ER(SS6)」はそのままに

 JL759便(NRT-SGN)は変更なく
 JL750便(SGN-NRT)が・・・

 SGN 23:55 - NRT 7:20+1 を
 SGN 08:10 - NRT 15:35

 と成田早朝着から夕刻着に変更することで
 成田=ホーチミン線から4時間程度で接続できる都市数
 現在の3都市(シカゴ、ボストン、ニューヨーク)から、
 新たにダラス、ロサンゼルス、サンディエゴ、バンクーバーを
 加え7都市へと拡大し、主に米国西海岸への
 接続利便性を大幅に向上させます。


 羽田=サンフランシスコ線(SFO)(JL2/JL1)では
 2014年12月1日より
 仕様機材を「B787-8」から
 「B777-300ER(SKY SUITE 777)」に変更して

 JL2便(HND-SFO)は変更なく
 JL1便(SFO-HND)が・・・

 SFO 18:00 - HND 22:25+1 を
 SFO 00:35 - HND 05:00+1

 と羽田夜到着から早朝到着に変更することで
 羽田からJALグループが運航している
 国内線全線への同日乗継を実現します。

 加えて、羽田発着のアジア路線
 (シンガポール・バンコク・北京・上海・香港・ソウル(金浦)・台北(松山)の7都市)
 への同日接続も可能となります。

 また、JAL SKY SUITE 777(SS7)機材へ変更することで
 格段に快適性は増します♪♪♪


 羽田=ホーチミン線(SGN)(JL79/JL70)では
 2014年10月26日より
 仕様機材「B767-300ER(SS6)」はそのままに

 JL79便(HND-SGN)は、ほぼ変更なく
 JL70便(SGN-HND)が・・・

 SGN 13:55 - HND 22:00 を
 SGN 23:45 - HND 06:55+1

 と羽田夜到着から早朝到着に変更にすることで
 羽田からJALグループが運航している
 国内線全線への同日乗継を実現します。


 
 今回のフライトスケジュールの変更により
 日本国内各都市、アジア各都市と
 北米を結ぶ乗継利便性が大幅に向上

 することとなります♪


 既に当該便ご予約されておりますお客様は、連絡がくるものと思われますが、
 当該便を検討されています皆様を含めまして、どうぞ再確認されますよう
 お願い致します。

 タヌキ猫としてはHND=SFO線が魅力アップしましたし、
 機会があれば、SGN線を上手く使ってみたいですね♪


 選択肢が広がったことは歓迎したいと思います♪


 ※これらの計画とスケジュールは関係当局への
  申請および認可を前提としております。


 注:当該期間中の時差によってスケジュールが異なりますので
   当該便ご利用(予定含む)のお客様はスケジュールの
   確認をお願い致します。



DSC01223_convert_20140328092351.jpg
 ぜひ、当該地(ボストン・ホーチミン・サンフランシスコ)を
 ご利用検討されている皆様・・・

 選択肢の広がるJALの翼
 をご利用になられてみてはいかがですか?

 今回は、2014年度下期よりフライトスケジュールの変更される
 4路線をJALプレスリリースを参考に作成致しました。


 詳細等はJALプレスリリースをご確認ください。
 2014年度下期よりボストン線、サンフランシスコ線、ホーチミン線のダイヤを変更


 タヌキ猫でした♪


 JAL 日本航空
 「明日の空へ、日本の翼」


   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログへ
↑ ポチっと押してくれると嬉しいな!!そして、コメントもお忘れなく♪


関連記事
スポンサーサイト
テーマ:飛行機/フライト/機内食
ジャンル:旅行
コメント
特にサンフランシスコからの帰国便の変更は大きいですね。羽田に深夜に帰ってきても困る人はいっぱいいたはず。朝到着で便利になります。かくいう自分も、この便の利用を考えたものの、羽田で1泊ってのがうっとおしくってやめたことがあるのですよ。
2014/08/04(Mon) 22:20 | URL | とんび | 【編集
とんびさん、コメントありがとうございます♪

やはり、サンフランシスコ線を注目されましたか!!
確かに、今までは、22時台での到着でしたので、
そこからの帰宅アクセスを考えると、羽田泊を
考えざるを得ない場合は、躊躇してしまうスケジュールでしたね。

今回のスケジュール変更で、使いやすくなったかと思いますし、
B777-300ERのSKY SUITE777仕様になったことで、
使ってみようと思われる方も増えるかと思います。

今回のスケジュール変更で、少しでも多くの方が
JAL使いやすくなったなぁと思って頂ければ
ウレシイですね♪

タヌキ猫でした。
2014/08/05(Tue) 22:45 | URL | タヌキ猫 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。