上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 タヌキ猫です。今回はスイス・ツェルマット旅行記の
 ⑥3日目 ブラウヘルト-スネガハイキングをお送りします♪

 本格的なハイキングなどしたことのないタヌキ猫ですが、
 登山靴、ウィンドブレーカー、リュックなど必要最低限の
 装備は揃えての出発です!!

 今回のハイキングコースは・・・

 ツェルマットからケーブルカーにてスネガ・パラダイスへ
 ゴンドラリフトに乗り換えてブラウヘルトまで上がって
 そこからステリゼー・グリンジゼーとハイキングをしながら
 スネガ・パラダイスまで下っていく初級者コースを
 選択しました。

 ステリゼーで湖面に映る逆さマッターホルンを見ることが
 できるでしょうかね・・・。

 途中、マーモットの生息する地域も通るということで
 会えるか楽しみですね♪

DSC02963_convert_20140716141847.jpg
 07:40にホテルを出発するタヌキ猫
 既にマッターホルンに雲がかかりつつありますねぇ・・・(汗)

DSC02965_convert_20140716142417.jpg
 川沿いを歩いていくので、とてもラクでした。

DSC02966_convert_20140716142429.jpg
 この時点で・・・10℃・・・
 やはり7月上旬といえど、寒さ対策は必要かと思います。

DSC02968_convert_20140716142440.jpg
 地下ケーブルカーのツェルマット駅に到着しました♪
 ホテルから川沿いに10分ほどで到着ですね。


 それでは、続きよりブラウヘルト-スネガ・パラダイス
 のハイキングの模様を少しでも行ったつもりになれるように
 アップしますので、どうぞお楽しみください♪



 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
 <<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>


DSC02969_convert_20140716142451.jpg
 スネガ・パラダイスに向かう地下ケーブルカーの始発は08:00です。
 だいたい15分おきに運行しているようです。

DSC02970_convert_20140716142503.jpg
 切符は、前日にピークパスを買ってありますので、
 そのまま改札まで向かいます。

DSC02971_convert_20140716142518.jpg
 分かるかな?大きな広告の右隣にオレンジの挿入口があるのですが、
 ピークパスの場合は、その上のところにかざすだけで、下のレバーが
 解除され、通ることができます。

DSC02972_convert_20140716142534.jpg
 写真は左手から撮っていますが、乗車は右側からのようですね。
 08:00始発は結構乗車していました。

 足腰が悪い方は、あまり上まで上がらずに乗車して、スネガ・パラダイスで
 階段を下りてエレベーターを利用するのも手ですね。

 もちろん、上からも登って駅を出ることが可能です。
 10分かからない乗車時間を経て

 スネガ・パラダイスへ♪

DSC02974_convert_20140716142547.jpg
 結構、ガイドブックなどで見たことのある風景かと思いますが・・・
 もう、こんなに雲が出てきちゃったよ・・・(汗)

DSC02975_convert_20140716142601.jpg
 それでは、さらに上を目指しましょう!!

DSC02976_convert_20140716142614.jpg
 ゴンドラリフトに乗車です。

DSC02977_convert_20140716142631.jpg
 自動でドアが開いて、自動で閉まっていきます。

DSC02978_convert_20140716142646.jpg
 10分かからない空中散歩といったところでしょうか

DSC02980_convert_20140716142702.jpg
 頼む!!なんとかステリゼーの逆さマッターホルンまで雲がかからないでくれ!!

DSC02982_convert_20140716142716.jpg
 ん~キビシイ!!

DSC02983_convert_20140716142731.jpg
 ブラウヘルトに到着です♪
 ここでトイレ休憩を済ませて・・・
 (ハイキングコース上にトイレはないと思ってください)

DSC02984_convert_20140716142744.jpg
 さぁ、ハイキングのスタートです♪
 この看板は右手ですね。

DSC02985_convert_20140716142802.jpg
 最初のポイントです!!
 右の大きな道を行ってもステリゼーには行けますが、ハイキングを楽しむには
 ちともったいないかな・・・

 ご覧になって分かるかな?
 左上のほうに小さくニョキッと棒が立っているのが・・・

 パッと見ですと、2手ですが、いったん左手の方に行って、そこから
 さらにすっごく細い小道が分かれていますので、それを進みます。

 ホント、これで合ってる?って思われるかと思います・・・(汗)
 (もっと細かくいうと、左手に映っている建物を左手に小道を上がるのが
  いい風景を楽しめるハイキングコースとなっています♪)


 ※この建物、高圧電流が流れているようですので、あんまり近づきませんように・・・ 
   (注意の表示は出ていますが・・・)


DSC02986_convert_20140716142815.jpg
 まだ、マッターホルン見えてるね♪

DSC02988_convert_20140716142828.jpg
 さぁ自然を楽しみながら、進みましょう!!

DSC02989_convert_20140716142847.jpg
 至るところに、高山植物が咲き乱れていますね♪

 なにやら、聞きなれない音がするのですが・・・
 マーモットかな?なんて慎重に歩いて進みます。

DSC02990_convert_20140716142903.jpg
 さっき大きく2手に分かれて、右でも行けるよっていった道が
 下の大きな道ですね。

 あちらの方が、歩きやすいですが、せっかくですもの、
 いま歩いている道のほうがハイキングを楽しむことができますよ♪

DSC02991_convert_20140716142917.jpg
 結構、石がゴロゴロしており、登山靴しっかりしたのを買って
 大正解です!!

DSC02992_convert_20140716142934.jpg
 おぉ!あの湖はステリゼー♪♪♪

DSC02993_convert_20140716142951.jpg
 どこかで鳥じゃない鳴き声が・・・

DSC02994_convert_20140716143006.jpg
 だんだん、近くに来ましたね♪

DSC02995_convert_20140716143021.jpg
 んん?あのずんぐりは!!!

DSC02996_convert_20140716143034.jpg
 マーモットだぁ♪♪♪
 かなり遠くではありましたが、かわいらしい姿を見ることができました。

DSC02997_convert_20140716143049.jpg
 ステリゼー湖に到着です。
 ブラウヘルトから30分かからなかったかと思います。
 (途中、マーモットを探しながら、ゆっくり歩いていたので・・・)

DSC02999_convert_20140716143110.jpg
 結構、魚がいるんだねぇ

DSC03001_convert_20140716143128.jpg
 さぁ、ステリゼーの逆さマッターホルンが見えるポイントに到達!!

 ん~雲がガッツリかかっちゃったなぁ・・・(汗)
 辛うじて、湖面には映ってはいるけど・・・。

 なんでも、無風で早い時間帯でなければ、見る機会が少ないとのことでしたが・・・(泣)

DSC03002_convert_20140716143143.jpg
 せっかくだもの、ここで一休憩・・・
 日本から持ってきた「あんぱん」です♪

DSC03003_convert_20140716143158.jpg
 ちょっと待ってみるかぁ~

DSC03004_convert_20140716143214.jpg
 こんな感じでベンチが2か所にありますので
 ゆっくり待ちたいと思います。

 すれ違う人たちとの交流が楽しいですよね~♪

DSC03006_convert_20140716143228.jpg
 ん~今日は駄目かなぁ・・・

DSC03007_convert_20140716143243.jpg
 1時間半近くねばったのですが、雲がかかりすぎた上に
 湖面も波立ってきたので、今日は断念・・・

 明日の日程を変えて、リベンジしてみっかな♪

DSC03008_convert_20140716143257.jpg
 ステリゼー湖の上の方にレストランだか山小屋があるようですね。
 トイレあったのかな?未確認です・・・。

DSC03009_convert_20140716143311.jpg
 さぁ、ステリゼー湖畔を歩きながら、グリンジゼーを目指します。

DSC03010_convert_20140716143332.jpg
 グリンジゼーへは左へと下っていくのですが・・・

DSC03011_convert_20140716143346.jpg
 看板には「Grindjisee」ではなく「Grunsee」の表記なんだよねぇ(汗)
 下調べでこの道が合っているのは知っていたので、 
 タヌキ猫は迷うことなく行けましたが、ここで躊躇する方もおられるようです。
 (この先のグリンジゼーで大変な方から回ってきた方と遭遇しましたから・・・)

DSC03012_convert_20140716143359.jpg
 大きめの道を下っていきます。

DSC03013_convert_20140716143416.jpg
 先ほどのステリゼー湖から流れてくる水が
 滝のようになっていますね♪

DSC03014_convert_20140716143432.jpg
 下り坂ですので、比較的ラクにハイキングを楽しめますよね!

DSC03015_convert_20140716143447.jpg
 先に見える湖がグリンジゼーかな?

DSC03016_convert_20140716143501.jpg

DSC03017_convert_20140716143516.jpg
 お花が沢山咲いていますね♪

DSC03018_convert_20140716143534.jpg
 ここを右手に進めば・・・

DSC03019_convert_20140716143551.jpg
 
DSC03021_convert_20140716143636.jpg
 川かな?と思ったココが「グリンジゼー」です。

DSC03020_convert_20140716143618.jpg

DSC03025_convert_20140716143658.jpg
 自生しているエーデルワイスですね♪
 もっと群生しているところだと、ロートホルン・パラダイスからの
 ハイキングコースが有名なようですが、あちらは
 中級者向けですからね。

DSC03026_convert_20140716143713.jpg
 うまくいけば、ここでも湖面に映る
 逆さマッターホルンを見れるようなのですが、
 ステリゼーに比べると、かなり大きさは小さいですね。

DSC03027_convert_20140716143733.jpg
 さぁ、ここからは、左が崖の細い登り道が続きます。

DSC03028_convert_20140716143749.jpg
 見えれば、あの雲のかかっているところにマッターホルン
 だったのですが・・・。

DSC03029_convert_20140716143810.jpg
 あとは看板のとおりに
 「Leisee」とか
 「Sunnegga」を目指せばOKですね♪

DSC03030_convert_20140716143827.jpg
 にしても、すごいところ歩いているなぁ

DSC03031_convert_20140716143843.jpg

DSC03032_convert_20140716143857.jpg
 左手ですね

DSC03034_convert_20140716143917.jpg
 ハイキングしていると、結構暑くなりますよね~

DSC03035_convert_20140716143933.jpg
 にしても、マッターホルンずっと雲に隠れちゃったねぇ・・・
 山の天気ですから、こればっかりはね。

DSC03036_convert_20140716143948.jpg

DSC03038_convert_20140716144006.jpg
 ホント、花がいたるところに咲いている時期に来れてよかったです♪

DSC03039_convert_20140716144022.jpg
 眼下に見えるのはフィンデル村かな?

DSC03040_convert_20140716144040.jpg

DSC03041_convert_20140716144100.jpg

DSC03042_convert_20140716144116.jpg
 ライゼーに到着しました♪

DSC03043_convert_20140716144131.jpg
 遊んでいる子供がたくさんいましたねぇ
 見えれば、真ん前にマッターホルンとなります。

DSC03044_convert_20140716144146.jpg
 なんだか、面白そうなので乗ってみました(笑)

DSC03045_convert_20140716144201.jpg
 こうしてスネガ・パラダイスまで戻ってきました。
 ブラウヘルトを出て、ここまでのハイキングに要した時間は
 約3時間半

 ステリゼーで1時間半ボォーッとしてましたので
 大体2時間コースといったところでしょうか。

 さっそく中でメニューをチョイスしてきて
 (クレジット可)

DSC03047_convert_20140716144215.jpg
 ホントはど真ん中にマッターホルンだけど・・・

DSC03048_convert_20140716144228.jpg
 自然相手じゃ、どうしょうもない・・・
 食べよ食べよ!!

DSC03049_convert_20140716144244.jpg
 マッターホルンは見えなくなっちゃったけど
 ハイキングの成功に乾杯♪

DSC03051_convert_20140716144301.jpg
 せっかくなので、ロートホルンまで

DSC03052_convert_20140716144319.jpg
 ロープウェイで上がってみましょう♪
 改札はロープウェイが到着するまでは
 オープンしませんのでご注意を。

DSC03053_convert_20140716144335.jpg
 乗っている時間は短いのですが
 7月上旬といえども、運行本数が少ないので
 ちょっと待ちますね。

DSC03055_convert_20140716144354.jpg

DSC03057_convert_20140716144412.jpg
 ロートホルンです。

DSC03059_convert_20140716144427.jpg
 この間からマッターホルン・・・
 ということなんでしょうが・・・

DSC03060_convert_20140716144444.jpg
 レストランもあり

DSC03061_convert_20140716144500.jpg
 ファームで育てられたエーデルワイスが・・・

DSC03062_convert_20140716144518.jpg
 あ~あ~ここまで来ると雪が・・・(汗)

DSC03063_convert_20140716144535.jpg
 奥は氷河かな?

DSC03064_convert_20140716144551.jpg
 それでは、ツェルマットへと戻りますかな

DSC03065_convert_20140716144607.jpg
 眼下にはあんなに小さくツェルマットが見えます。

DSC03068_convert_20140716144626.jpg
 スネガ・パラダイスから地下ケーブルカーにて
 ツェルマットに到着したのが14時過ぎ・・・

 この日の旅程はここで終了だったのですが、
 やっぱりステリゼーの逆さマッターホルンが見れなかったのが
 残念だったので、明日リベンジすることにして

 明日行く予定の「マッターホルン・グレッシャーパラダイス」
 に行っちゃおう!!


 ということで、次回は予定を変更して
 「マッターホルン・グレッシャーパラダイス」へ行った模様を
 お送りいたします。


 どうぞお楽しみに♪
 タヌキ猫でした。



 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
 <<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>


関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ヨーロッパ旅行記
ジャンル:旅行
コメント
ハイキング・・・
タヌキ猫さん、こんにちは。
私は、先月のアレッチ地方が過去最長のハイキングでしょか?
ほとんどお散歩に毛が生えたぐらいしかしないので・・・
スネガでも、あの面白そうな(下の出口の建物が立派になっていたのでビックリしました)エレベーター?に乗って、ライゼーを一周するくらいなので・・・羊さんいなさそうでしたね。初めて行った時はライゼーの周りに羊さんが沢山いてテンション上がりましたが・・・その後三回訪れていますが、時間帯が悪いのか?お目にかかれません(涙)
9月は、タヌキ猫さんのコースぐらいは挑戦してみようかと思いました。スネガって一番気軽に行けるので、つい後回しにしちゃうんですよね。
だからマッターホルン雲がかかっちゃって・・・一度もまともに見たこと無いかも(苦笑)

あんぱんのお味はどうでしたか?
やはり・・・自然の中で食べると♪
それでは、ステリゼーの逆さマッターホルンのリベンジ楽しみにしているちくりんママでした♪



2014/07/18(Fri) 16:15 | URL | ちくりんママ | 【編集
ちくりんママさん、コメントありがとうございます♪

ライゼーを一周くらい・・・だなんてモッタイナイ!!
確かにあの乗り物・・・ついついタヌキ猫も乗っちゃいました(笑)

ライゼーは子供が遊ぶ感じになっており遊具とかがいくつか
ありますよね~。

そうですね、タヌキ猫が歩いたコースは
そんなにキツくないので
 (一部崖沿いになりますが)
お天気と体調がよろしければ、ぜひトライしてみてくださいね♪

確かにスネガは気軽に行けるので、タヌキ猫も
ピークパスを使って3、4回行ってますね・・・

ぜひ、行かれるなら、朝早い段階で!!

アンパンどこで出す?
なんて、迷っちゃいましたが、
なんだかんだで、ここで良かったと思います(笑)

ちょっとハイキング後の甘いもの
いいですよ~♪♪♪

今度はちくりんママさんが何でトライするかよね(笑)
楽しみですね!!

はい、ぜひステリゼーの逆さマッターホルン
リベンジの模様を後日アップいたしますので
どうぞお楽しみに♪

タヌキ猫でした。

2014/07/18(Fri) 18:28 | URL | タヌキ猫 | 【編集
さかさマッターホルンがきれいに見えなかったのは残念でしたが、ハイキングはきれいなところをマイペースで歩くことができて最高でしたね。
2014/07/21(Mon) 08:04 | URL | とんび | 【編集
とんびさん、コメントありがとうございます♪

逆さマッターホルンなかなか条件がそろわないと見れないということで
ちょっと残念でしたが、このハイキングでは何人もの方とお話する機会
がございまして、1時間ちょっと待った時間でも楽しく過ごすことができました。

初めて、こうしたハイキングに挑戦するということもあって
やはり自分のペースで進められるというのが一番の魅力ですよね♪

予定変更なんか、気にすることなくできますし・・・。
「気を使わない」これが一番でした(笑)


タヌキ猫でした。

2014/07/21(Mon) 22:30 | URL | タヌキ猫 | 【編集
あぁ〜私も逆さマッターホルンを見に行きた〜い!
今朝は見事なお天気でしたが10時頃には霧がかかり小雨もぱらつき始めました。
ハイキングに出ることを決断できませ〜ん。
始発に乗って行けばギリギリ間に合うかなぁ・・・という感じでしょうか・・・
天気予報がずっと雨なのでピークパスもまだ買ってない状況です。
さて、明日はどうなることか・・・
2014/07/22(Tue) 05:13 | URL | majubii | 【編集
majubii姉さん、コメントありがとうございます♪

まさに、今ツェルマットご滞在中ということで
あの涼しさ(というか寒さ(笑))が羨ましい限りなほど
日本・・・暑いです(大笑)

朝は見事に見れても、山のお天気ってホント変わりやすいですからね・・・
タヌキ猫がコメント等で教えていただいた範囲ですと・・・

なるべく早朝(始発08:00次発08:15)でスネガ・パラダイス
ブラウヘルトと上がっていき、無風であること
(ステリゼーの湖面が揺れると逆さマッターホルンは見れませんので)

もちろん、マッターホルンに雲がかかっていないこと

ということで、再トライした時には、ステリゼー到着時
幸運にも誰もいませんでしたが、前日の時は、複数名いらっしゃいまして、

ちょっとすると、団体がドドーッと来ますから、
やっぱりできれば始発ないしは次発で行くことを
おススメしますね♪

早朝で行かれたほうがマーモットの遭遇率が
上がるそうですよ!!

やはり、警戒心が強い動物だそうで
タヌキ猫が歩いた時は、ハイキングコースにいるのは
タヌキ猫くらいなもんでしたからね・・・

あいにくの「雨」予報とのこと
タヌキ猫が滞在中は当初の予報は「晴」がずーっと続く予報でしたが、

フタを開けてみれば・・・ねぇ・・・(笑)

山のお天気は変わりやすいですし
装備も万端ならば、ぜひ見ていただきたい景色ですね♪


どうぞ、引き続き、今年も
素晴らしいスイス旅行となりますように!!


タヌキ猫でした。

2014/07/22(Tue) 08:45 | URL | タヌキ猫 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。