上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 タヌキ猫です。今回はスイス・ツェルマット旅行記の
 ③2日目 空港-ツェルマット鉄道旅をお送りします♪

 フランクフルト国際空港からツェルマットまでは約6時間弱の
 移動となります。

 3回の乗り換えを経てのツェルマット入りでしたが、、
 思ったほど苦ではありませんでした。


 空港-ツェルマット間の切符は SBB スイス国鉄のサイトにて・・・

DSC02418_convert_20140619205710.jpg
 事前に往復乗車券を「ファースト」にて確保しました(笑)
 (飛行機でファースト無理だから、せめて電車でね(笑))

 244CHFでした。
 (利用される季節・クラス等で価格は変動しますのであくまで参考程度に)

 この用紙に印刷されているバーコードを読み取っての検札となります。
 一緒にTimetableが印字されており、どこの駅の何番線に到着し
 次の電車は・・・といった感じで書かれておりますので、心配はないかと思いますが、
 イレギュラーも当然ありますので、検札の際、
 確認されることをおススメします。
 (だいたいは検札の際、説明してくれましたが・・・) 

 1等車と2等車だと違いって結構ありますね
 イスの豪華さが違うのもありますが、
 一番は「混雑度」かと思います。

 今回、1等車でも混雑している路線がありましたので、
 せっかくの鉄道旅を立ちながらの移動だけは勘弁ですからね・・・。


DSC02808_convert_20140714231057.jpg
 出発時刻の1時間前以上には駅へと到着したタヌキ猫。
 写真中央のところには、発車番線の案内もありますし、
 そのすぐ右には、案内所もありますので気になることは
 聞けますしね♪

 長距離列車のホームは空港ターミナルからはちょっと
 離れていますので、時間に余裕をもった移動をおススメします。

DSC02809_convert_20140714231751.jpg
 先ほどの写真の左奥にはこんな感じでスーパーも入っていますので、
 ちょっと朝食を買っていってもいいですよね~♪

 ホーム上にも、ちょっとしたベーカリーショップがありましたよ。



 (動画はフランクフルト空港駅よりICE出発の模様です)
 少しでも行った気分を味わってもらえるようにフランクフルト空港駅より
 出発するインターシティエクスプレス(ICE)を動画で撮ってみました♪

 それでは、続きよりフランクフルト国際空港より
 スイス・ツェルマットまでの約6時間弱の鉄道旅を
 どうぞお楽しみください。



 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
 <<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>


DSC02813_convert_20140714235852.jpg
 1等車利用ということでDBラウンジが利用できます♪

DSC02811_convert_20140714235135.jpg
 こんな感じになっており・・・

DSC02812_convert_20140714235650.jpg
 コーヒーのサービスくらいではありますが
 これだって十分じゃない♪

 ちょっと、出発前の息抜きに・・・

DSC02814_convert_20140714235907.jpg
 さぁ、ホームへと降りましょう。

DSC02818_convert_20140714235922.jpg
 結構、多くの電車が行き交っているんですね~

DSC02819_convert_20140714235940.jpg
 こんな感じで1等車・2等車の配置図があったりもしますし

DSC02820_convert_20140714235956.jpg
 ちょっと見づらいですが、出発案内にも
 表記がされています。

DSC02821_convert_20140715000012.jpg
 定刻は08:53発だったのですが・・・(汗)
 結局の出発は09:08発・・・15分の遅れということで
 早くも洗礼を受けたところでしょうか・・・(汗)

 ICE513 発車(30分乗車)です。

 ということで、座席は確保できたものの
 混雑していたため、車内の写真はありません・・・。

 Mannheim Hbf着
 ほぼ、15分遅れのまま到着ということで、乗り継ぎ時間
 13分しかありませんが、ヨーロッパは大概電車待ってますから(笑)

 同じホームの向かい側ではありますが、
 1等車の場所がそれぞれに違いますので、
 移動が大変です・・・(汗)

DSC02828_convert_20140715000045.jpg
 ICE275 にて座席を一枚♪

DSC02827_convert_20140715000028.jpg
 一番、乗車時間がありますので(3時間20分乗車)
 食堂車も連結されているので、行ってみると、この時間帯は
 ドリンクのみとのこと・・・(汗)

 もうちょっとしてから来ても良かったのですが・・・
 なんなら、フランクフルト空港で何か買ってくればよかったかな・・・

DSC02829_convert_20140715000106.jpg
 チョコレートを頂いて・・・

DSC02830_convert_20140715000139.jpg
 メニュー表はユーロ・スイスフランの金額が併記されています。
 1等車は、御用聞きにきますが、やはり時間帯によっては
 すべてのメニューは受けられないとのことで・・・

DSC02832_convert_20140715000153.jpg
 サンドウィッチとコーヒーをチョイス♪
 クレジットカードも可とのこと。
 6.80ユーロでした。

 途中、スイス第二の都市「バーゼル」にてしばしの停車をして
 進行方向が逆になっての移動です。

DSC02836_convert_20140715000241.jpg
 降車時には、この緑のボタンを押すとドアが開きます。

DSC02837_convert_20140715000259.jpg
 おぉ、約6年ぶりのベルンだねぇ♪
 前もタバコの吸い殻がすごかったけど・・・

 変わらないかな・・・(汗)

DSC02839_convert_20140715000332.jpg
 こんな感じで1等・2等車の配置&停車駅の案内がありまして

DSC02838_convert_20140715000315.jpg
 IC822 乗車です♪

DSC02840_convert_20140715000347.jpg
 オール2階建て車両にて、ご覧のように
 1等車だとドアに黄色のラインが入っています。

DSC02841_convert_20140715000409.jpg
 55分の乗車ですね。

DSC02843_convert_20140715000425.jpg
 Visp到着です♪
 この駅ではホームが違うので移動しなければならないのですが

DSC02847_convert_20140715000502.jpg
 ご覧のようにスロープがありますので、スーツケースを引きながらでも
 移動がラクですよね~。

DSC02845_convert_20140715000445.jpg
 と、ここでアクシデント発生!!
 こちらの車両・・・3両編成でして・・・(大汗)
 
 約6年前に来た時(オフシーズン)でさえ、4両から6両編成だったのに・・・
 さっき乗ってきたIC822がオール2階建てで10両編成くらいあったからねぇ・・・

 全員が全員降りるわけじゃないにしろ・・・
 ホーム上は押すな押すなの混乱に(汗)

 オイオイ、こんなギュウギュウ詰めの電車
 東京だけで十分だよ・・・っていうほど1等車もなっており・・・

 タヌキ猫のチケットは、列車限定ながら
 クルーの方が、次の電車に乗ってくれ!!

 と言って足早に乗車してしまったので・・・
 待つこと・・・1時間(笑)

 たまたま3両編成だっただけなのかは不明ですが・・・。

DSC02849_convert_20140715000517.jpg
 ようやく表示がされ・・・

DSC02850_convert_20140715000536.jpg
 一つ前のあの激混み車両はなんだったんだろう・・・
 っていう感じで、6両編成くらいあったのかな?

DSC02851_convert_20140715000558.jpg
 1等車はガランガラン♪♪♪
 (2等車の方はちょっと混んでいたようなのですが・・・) 

 1時間遅れのVisp発だけど、この日は、ホテルに入るだけだからねぇ~
 急いでいる方は、どうぞお先に・・・くらいの気持ちだったので・・・。
 (前回の「雪」より全然マシだしね(笑))

DSC02853_convert_20140715000621.jpg
 こんな感じで、路線図があります♪

DSC02855_convert_20140715000637.jpg
 ツェルマットまで登って行きますね♪
 ちょっと「世界の車窓から」って感じかな♪

DSC02856_convert_20140715000658.jpg
 そうそう、スイスって、あっちこっちにこんな感じで
 滝みたいになっているところがあるんだよねぇ♪

DSC02860_convert_20140715000715.jpg
 この辺まで来ると、ホント雰囲気を楽しんでもらえるのではないでしょうか?
 
DSC02861_convert_20140715000732.jpg
 牛?のどかだねぇ~

DSC02863_convert_20140715000751.jpg
 氷河かな?

 途中、どうしても車両の入れ違えにより、待ち時間がありますが、
 のどかなもんです・・・。

DSC02864_convert_20140715000809.jpg
 おぉ、そなたは・・・
 マッターホルンかぁ!!

DSC02865_convert_20140715000839.jpg
 なんだかんだで、1時間くらいの乗車時間が1時間20分くらいになっちゃったのかな・・・
 しかも、Vispで乗れなくて1時間待ちでしょ・・・。

 まぁ、この辺は、この後これといった日程入ってないしねぇ・・・
 怒ったって、どうしょうもないよ(笑)

 なんだかんだで、15:13ツェルマット着が
 16時半過ぎに到着したタヌキ猫。
 いよいよツェルマットの地に再び♪♪♪


 次回は、ツェルマット駅からホテルまで
 ちょっと散策も兼ねて移動してみたいと思います♪

 どうぞ、お楽しみに♪
 タヌキ猫でした。


 ※車内は7月上旬と言えども涼しくなっておりまして、
  一枚なにか羽織れるものがあるといいかと思います。




 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
 <<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>


関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ヨーロッパ旅行記
ジャンル:旅行
コメント
さきほどは補足サンクスです。
仰る通り、満席だと確かにきっついですわ。
 
フィスプで3両ですか・・・普通、この季節はないですね。
機関車牽引の客車型(後から乗ったほう)ではなく、
先にお見送りされた電車型ですと、
アンデルマット方面から来た3両に
ブリークで3両増結して6両で運転するのが一般的ですが、
機材繰りがうまいこと回らなかったんですかね。
これはこれで貴重な体験というか・・・お疲れ様でした。
1時間のロスタイムはタヌキ猫さんの珍道中の
ほんの序章に過ぎないんでしょうか・・・

先を楽しみにしています。
2014/07/15(Tue) 14:08 | URL | たららんな支配人♪ | 【編集
タヌキ猫さん、こんばんは!

6時間も陸路で移動ってすごい大変だな~って思っていましたが、途中の景色のいい所もあるみたいで、意外と早く感じるのもわかる気がします。
食堂車も連結されているんだったら、食事したくなりますよね~♪
電車もバラエティ豊かな感じで色々な種類の電車が走ってるんですね。

ついにツェルマット到着という事で、だんだんぬーんmanも来年は行っちゃうか?なんて妄想が広がります(笑)

ぬーんmanでした。
2014/07/15(Tue) 21:53 | URL | ぬーんman | 【編集
たららんな支配人♪さん、コメントありがとうございます♪

いや~フィスプで3両編成だったのを見た時は、
このあとに連結車両が来るのかな?と思っていましたもの・・・。

前回のスイス旅行の時でさえ、
オフシーズンでも4~6両編成であったように記憶しておりますので、
ある意味、レアだったかもしれませんね。

ホント、この日は、ツェルマットへ到着するだけの予定となっておりましたので
何もなくて良かったぁっと1時間ボォーッと
ホームで待ってましたね(笑)

でも、そのおかげで、ガラガラの一等車で車窓を楽しめたので
良かったと思っています♪

どんなに計画して行ったって、
アクシデントはつきものですからね・・・(汗)

ほんの序章・・・
怖い言葉だなぁ・・・

でも、あながち・・・(汗)

どうぞ更新をお楽しみに♪
タヌキ猫でした。
2014/07/15(Tue) 23:01 | URL | タヌキ猫 | 【編集
ぬーんmanさん、コメントありがとうございます♪

確かに6時間鉄道移動となると・・・って感じですよね。
でも、ずーっと乗っているわけじゃないですからね~。

車窓がオモシロくなるのはやはり載せている
ヴィスプ-ツェルマット間でしょうかね~。

食堂車なぁ~行ったんですけど
ちょうどその時間帯がドリンクのみとのことでしたので・・・(泣)

いいね~来年と言わず今年行っちゃいなさいな♪♪♪


この後も行ったつもりになれるように
旅行記編集できればなと思いますので
どうぞお楽しみに♪

タヌキ猫でした。

2014/07/15(Tue) 23:04 | URL | タヌキ猫 | 【編集
ICE・・・
タヌキ猫さん、こんばんは。
いいですよね~。ICE♪
新幹線よりTGVよりユーロスターよりetc etc 一番好き♪
富士山よりマッターホルン♪と非国民ですかね(^^ゞ
食堂車は、残念でしたが・・・
DBマグでのコーヒーも良いですよね♪(ラウンジに続き2杯目でも車窓を見ながらではまた違うでしょ♪)
ハイキングも良いけど・・・車窓を眺めているの大好きです♪
もうこれだけで、早く行きたくなっちゃったです♪♪♪
9月はデュッセル(厳密にはケルン)で、仕事してからのスイス入りなので、ICEにも乗れますね♪
それでは、引き続き楽しみしている、ちくりんママでした♪
2014/07/16(Wed) 00:38 | URL | ちくりんママ | 【編集
ちくりんママさん、コメントありがとうございます♪

TGVもユーロスターも乗車したことはありませんが
タリスよりは快適でした♪

富士山よりもマッターホルンですか?
飛行機の窓から見下ろしてみる富士山もなかなかですよ♪

食堂車、朝はメニューが限定なんですね・・・
ちょっと楽しみにしていただけに残念でした・・・(泣)

DBマグかわいらしいですよね♪
なんだかんだで、行きの車窓楽しめちゃいました。

ケルンですか!!
んじゃ、大聖堂だぁ!!

今度は機会があったら、ドイツをゆっくりと巡ってみたいですよね~。
ミュンヘンはミュンヘンで味があって
魅力的な街でしたけど・・・。

更新まで時間がかかろうかと思いますが、
どうぞお楽しみに♪


タヌキ猫でした。

2014/07/16(Wed) 00:47 | URL | タヌキ猫 | 【編集
こんにちは!

鉄道旅も良いですね。アクシデントは無い方がいいですが後になればこれも思い出のひとつですね。


詳しい内容で参考にさせてもらってます。
ありがとうございます。
2014/07/16(Wed) 18:44 | URL | おとやん | 【編集
おとやんさん、コメントありがとうございます♪

初めてだと15分の遅れで次の乗継時間が13分となると
アセるかと思います。

大概は、待ってくれていますからね~
と言っても、すぐに乗ってくれ!!
って感じで大変でしたけどね・・・。

鉄道にての移動6時間弱かかりましたが
普段の旅とは、また一味違った
旅行となるのではないでしょうか。

どうぞ、引き続き
更新をお楽しみに♪


タヌキ猫でした。
2014/07/16(Wed) 21:31 | URL | タヌキ猫 | 【編集
電車での移動でほぼ日中だったようですが、いろいろな電車に乗れて、景色もよくて、楽しく過ごされましたね。
自分も乗ってみたいです。
2014/07/21(Mon) 07:42 | URL | とんび | 【編集
とんびさん、コメントありがとうございます♪

そうですね、約6時間の移動でしたので、ほぼ日中は電車の中での移動となりましたが、
結構楽しむことができました。

やっぱり一番いいのは、ヴィスプからの電車でしょうか。
ぜひ、機会がある際は、ヨーロッパでの鉄道旅もよろしいかと思います。

とんびさんのことですから、きっと、そういうご旅行のご経験があろうかと思いますが♪
タヌキ猫でした。

2014/07/21(Mon) 22:20 | URL | タヌキ猫 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。