上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 タヌキ猫です。今回は鶴丸で「丹頂鶴」を見に行こう♪ ②鶴見台で丹頂鶴ウォッチング♪をお送りします。

 JL1145便にて、釧路入りしたタヌキ猫。
 このあと、路線バスを乗り継いで、鶴居村まで移動します。

DSC09801_convert_20140203104401.jpg
 降機後、釧路空港を一枚。

DSC09802_convert_20140203104413.jpg
 釧路までありがとう♪ JALの翼を撮って・・・
 いったん、トイレに寄っておきます。

 このあと、どこにトイレがあるか分からないですからね~。

 バスの乗継に関しては、前もって「阿寒バス」さんに聞いておきました。
 その際の、乗り換えバス停・時刻表とかも詳しく教えて頂きまして、またタクシーも教えて下さいまして、その際は、大変お世話になりました♪

DSC09803_convert_20140203104424.jpg
 釧路駅方面へのバスですが、タヌキ猫は、鶴居村行きのバスに乗り換えるために、「鳥取分岐」というところまでの乗車券(690円)を購入して、乗車します。

DSC09804_convert_20140203104435.jpg
 もう、到着口を出て、すぐ券売機がありますし、その先の扉を出れば、目の前に阿寒バスが待っていますので、まず迷うことはないかと思います。

 また、到着便のお客様が出そろうまではバスは待っていてくれますので、少々の出発時間の遅れは致し方ありませんね・・・。

 10:00発のところ10:08にて、釧路空港を出発した阿寒バス。
 一路、釧路駅方面へと移動します。



 それでは、続きからお楽しみください♪


 JAL 日本航空
 「明日の空へ、日本の翼」


 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
 <<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>


DSC09806_convert_20140203104446.jpg
 定刻10:25 鳥取分岐着を7分遅れの10:32到着しました。
 約25分の移動です。

 バス停は、この道路を挟んだ向こう側(鶴居村行きのバスね)ということで・・・

DSC09807_convert_20140203104457.jpg
 不二家の前ね♪運転手さん、改めて、ご説明ありがとうございます!

 なんで、今回、こんなに時間を細かく書いているかと申しますと、このバスを逃すと、3時間は来ないとのこと・・・。

 いやいや、旅程総崩れになっちゃうから・・・(汗)

 一応、空港バスから路線バスへの乗継時間が約20分ありますので、余裕ではありましたが・・・。
 心配性の性格ですから・・・。

 2泊3日とかだと、釧路駅発のツアーバスなどもありますが、タヌキ猫の場合は、1泊2日ということで、時間帯がうまく合わず・・・。
 単独での移動となりました。


DSC09808_convert_20140203104510.jpg
 もう一つの心配事・・・そうトイレよ!!
 アンタ、そこらでするっていうわけには行かないのよ!!
 (ブログ的にはオモシロいかもしれませんが、冗談ではありません)

 バスの待ち時間を利用して、セブンイレブンにてトイレ休憩・・・。

DSC09810_convert_20140203104522.jpg
 道路を渡りまして、こんな感じで、不二家の前に鶴居村行きのバス停もあります♪

DSC09811_convert_20140203104535.jpg
 来ました、来ました♪20番鶴居村行きのバスですね♪
 1日の5本しかないそうなので、1本乗り遅れは命とりとなります・・・(汗)

 整理券をとって・・・。

 定刻10:47発を10:49にて出発・・・

 約30分のバス移動です。

 車内は、ホント・・・ガラガラでした(汗)

DSC09812_convert_20140203104550.jpg
 定刻11:18のところ11:22「鶴見台」に到着♪

 今一度、バスの運転手さんに鶴見台の場所を聞くと、道路を渡ってすぐそこに見えるのがそう!!とのこと・・・。

DSC09813_convert_20140203104604.jpg
 そうそう、ココココ♪

DSC09814_convert_20140203104618.jpg
 近くには、ちょっとしたお土産屋さん&レストランもあります♪
 もちろん、トイレも完備♪

 少ないながらも駐車場(10台くらい止められるのかな?)もあり、トイレの設置もありました♪

DSC09815_convert_20140203104631.jpg
 さぁ、存分に丹頂鶴を見るぞ!!

 にしても、寒いよ・・・(泣)
 ヒートテック上下、おNEWで揃えておいてよかったぁ~♪
 帽子も買っておいたしね♪

 しいて言えば、靴下温かいの買っておけばよかったなぁ・・・。
 結局、翌日用のも履いての出陣です(笑)

 結局、アイススパイクの出番はありませんでした・・・(オイオイ(汗))
 釧路は、比較的、雪は少ないと聞いていましたからね・・・。

 道路も、ほとんど雪がないですが、さすがに関東の雪になれていないタヌキ猫ですので、レンタカーを借りようとは思いませんでしたね・・・。


 やはり、ところどころ、やっぱり北海道の冬道だよね・・・というところありましたので・・・。
 前置きが長くなりましたが・・・

DSC09816_convert_20140203104649.jpg
 意外と多く、丹頂鶴がいました♪

DSC09817_convert_20140203104704.jpg
 これを見に、はるばるやってきましたので、感動ですね♪

DSC09818_convert_20140203104716.jpg
 結構、可愛いんですね♪丹頂鶴(笑)

DSC09820_convert_20140203104731.jpg

DSC09821_convert_20140203104746.jpg
 JALの鶴丸マークのようにガバァーっと羽を広げるところをひたすら待つタヌキ猫・・・。

DSC09822_convert_20140203104800.jpg

DSC09823_convert_20140203104816.jpg
 おぉ、飛んでいく♪飛んでいくぞぉ!!

DSC09824_convert_20140203104834.jpg
 ガバァーッと羽を広げて、空を飛び立つも、うまく撮れず・・・(泣)
 手がかじかんでいます・・・。

DSC09826_convert_20140203104848.jpg
 なんか、二人で楽しそう♪
 なんて、ジーッと見つめるタヌキ猫・・・。

DSC09827_convert_20140203104901.jpg
 この小屋はなんだんべ?雪が降っている時にでも、入れるのかな?

DSC09829_convert_20140203104915.jpg

DSC09830_convert_20140203104929.jpg

DSC09831_convert_20140203104946.jpg
 鶴が泣いていますね~。タヌキ猫も寒さに泣きそう・・・(笑)

DSC09832_convert_20140203105002.jpg
 おぉ、飛び立ったねぇ♪

DSC09833_convert_20140203105019.jpg
 今回、タヌキ猫が撮った中で、一番いいかな?
 (なかば、妥協です・・・(汗))

DSC02986_convert_20131203174005.jpg
 どう?タヌキ猫の中では、鶴丸がバァーッと、空へ舞い上がる姿を本物の鶴と、鶴丸でかけてみたんだけど(大笑)
 いわば、今回、これだけの為に北海道・釧路入りしていますから・・・(マジですけどね)

 我ながら、いいねぇ~GOODだわ♪なんて言っているのは、ただの鶴丸好きでしょうか?
 きっと、間違いないと思います・・・(大笑)

DSC09834_convert_20140203105032.jpg
 以前よりも、カメラの性能が上がったとは言うものの、やはりタヌキ猫の腕ではこれが限界のようです・・・。

DSC09835_convert_20140203105048.jpg
 他にも、バズーカ(←カメラね)持っている方は何人もいました。
 ホント、ずーっと、ここで撮影しているんだるな~と思うと、頭が下がりますね・・・。

 寒くて寒くて・・・タヌキ猫、お腹に背中にホッカイロ貼り付けて、揉むタイプのホッカイロ持っての出陣ですからね。

DSC09836_convert_20140203105104.jpg
 こんな感じで、丹頂鶴を見学する際のマナーについて看板がありますので、ぜひご一読ください。

DSC09837_convert_20140203105119.jpg
 意外と、到着してすぐから丹頂鶴をみることができたので、ちょっと、道路を渡って、売店を見てきました。
 ここで、お食事をっていうのもいいかもしれませんね♪

 タヌキ猫の場合は、この後、標茶駅からのSLに乗る予定ですので、駅弁を楽しみにしていたので、スルーとなりました。

DSC09838_convert_20140203105143.jpg
 入口には、こんな感じで、丹頂鶴のオブジェが・・・。

DSC09840_convert_20140203105206.jpg
 11:45に迎えに来てください!!とタクシーを手配しておきました。

 阿寒バスさんにご紹介していただいた際、鶴居村にはタクシーが1台しかなくて、しかも今やっているかどうか・・・と言われていたので、前もって教えて頂いた番号にて予約・手配をかけておきました♪

 案の定、釧路から配車とのことでしたので、予約・手配は大正解でした♪

 それでは、鶴居タクシーさんに乗って、途中、これまた鶴で有名な伊藤サンクチュアリへよって、SL冬の湿原号の出発する標茶駅へと移動したいと思います♪

 どうぞ、お楽しみに♪
 タヌキ猫でした。


 DSC00015_convert_20140205164900.jpg
 JAL 日本航空
 「明日の空へ、日本の翼」


 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
 <<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>


関連記事
スポンサーサイト
テーマ:北海道
ジャンル:旅行
コメント
こんばんみ♪
お鶴さん達の写真拝見しました。
どれもよく撮れてますね(^^)d
道産子且つ、道東に住んでいながらお鶴さんを間近で見たことないので、
今回の写真は大変興味深かったです。

さて、気になる写真を見つけました。
最後の方の写真で「お鶴さん達が鳴いている~」と、コメントしていますが、
これは、もしや、お鶴さん達の求愛の鳴きポーズ?ダンス?みたいとモノではないすか?
違うのかな?
お鶴さん達は2匹が向かい合って求愛の印みたいに鳴き会うはず。
もし、そうならスゴい写真になるのでは?
違ったらごめんなさいm(__)m
2014/02/05(Wed) 17:41 | URL | ヨッシー | 【編集
タヌキ猫さん、こんばんは!

うわ~~~(@_@)
素晴らしい!!
これはもう、「たんちょうフォトコンテスト」に応募するしかないでしょう!!

寒い中お疲れサマでした(^^;)

コメントする記事が前後しますが、沖止めはワクワクしますよね♪
羽田だと夕方以降の四国便、15時前の新千歳以外の北海道便は沖止めが多いように思います。

女満別はきれいなところですよ~♪
……夏に行けば……ね(笑)。

以前、女満別便でJGCダイヤモンドより誰より「優先搭乗」なさる方がいて………
?と思っていたら、護送関係の皆様でした((^^;)
2014/02/05(Wed) 18:50 | URL | Marie TPE | 【編集
ヨッシーさん、コメントありがとうございます♪

はい、なるべく載せれそうなのを選抜してみました(笑)
同じ北海道にいらっしゃっても、出会う機会がないものは、ないですもんね~。

逆に、何度でも行きたくなる魅力でもありますが♪

どの写真だろう?
タヌキ猫も寒くて泣きそう・・・って書いたやつかな?

とりあえず、JALの鶴丸にかけての写真撮影だったので、鶴の詳しいことは分かりませんが、
求愛のポーズなのかな?

それなら、結構意外といい写真を撮れたということでしょうかね♪

いいねぇ~こんな寒い中、求愛活動だなんて・・・。
カメラ構えているタヌキ猫がより、寒々しくなっちゃうじゃない・・・(泣)

次回の更新もどうぞお楽しみに♪
タヌキ猫でした。
2014/02/05(Wed) 19:29 | URL | タヌキ猫 | 【編集
Marie TPE さん、コメントありがとうございます♪

なにげに、「たんちょうフォトコンテスト」に出品すべく写真選抜していたりして(笑)
こうして、みなさんのコメントを見ながら、この写真のこういう見方もあるのね~なんて研究中です♪

フムフム、だから、松山の帰りは沖止めだったんだぁ~。
釧路便の沖止めへ向かう際のバスターミナルも結構、新千歳以外の北海道便が多かったので、すっごく納得しました♪

女満別行ってみたいですよね~♪
そうね~、夏ねぇ・・・

もちろん、それもベストですけど、砕氷船に乗るっていうのも乙じゃございませんか♪

フムフム、JGCダイヤモンドより先に優先搭乗・・・。
ベイビー連れじゃなくて・・・。

って、腰縄かい!!
でも、網走がありますからね~。

これまた妙に納得・・・。
きっと、機内最後尾に搭乗されるんでしょうね(汗)

北海道は何度行っても、まだまだ魅力的な所がたくさんありますからね♪

女満別もまだ降り立ったことないし、函館もまだだし♪
稚内・中標津は、鶴丸飛んでいないので、とりあえず、行きたいリストからは外れますね(笑)

願わくば、ゆっくりの旅がいいんですけどね~。
そうも言っていられず・・・。

どうぞ、次回の更新もお楽しみに♪

タヌキ猫でした。
2014/02/05(Wed) 19:34 | URL | タヌキ猫 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。