上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 いよいよ帰国日となりました。

 11/7・/8(6・7日目)

 5:30 チェックアウト。お互い言葉の探り合いでした・・・。

 6:05 インターラーケンヴェスト発(ICE278、トイレ有)

 6:52 ベルン着

 7:02 ベルン発(IC811、トイレ有)
  この電車では混んでて座ることができませんでした。出勤時間と重なったかな・・・。
 8:16 チューリッヒ空港着



swiss250+055_convert_20081113040008.jpg
 写真はブリティッシュエアウェイズのチェックインカウンターです。チェックインは英語でいろいろやり方を教えてくれて助かりました。

swiss250+053_convert_20081113035902.jpg

swiss250+054_convert_20081113035932.jpg
 カウンターや表示板



 それでは、続きからどうぞ~♪



 
 ↑スイスパス購入に参考にしてくださいね♪



 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
 <<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>


swiss250+056_convert_20081113040033.jpg

swiss250+057_convert_20081113040101.jpg
 免税店など、両替ショップも。タヌキ猫は円安になってスイスフランが増えるまで待っているほどの余裕はないため、ここで、スイスフラン札たちとお別れ・・・。

swiss250+059_convert_20081113040127.jpg
 ターミナルが離れているため、電車移動。

 11:15 ブリティッシュエアウエイズ0711便 チューリッヒ空港離陸


swiss250+060_convert_20081113040153.jpg

swiss250+061_convert_20081113040217.jpg
 チューリッヒ~ヒースロー間の飛行機と内部。時間が短いせいか飲み物と、キットカットみたいなスティック菓子が一つのみ・・・。

 12:15 ロンドン ヒースロー空港到着(たぶん20分近く早く着いたかな・・・)

swiss250+062_convert_20081113040251.jpg
 ヒースロー着。やはり着くまでの外の風景はイギリスらしくタヌキ猫は好きだな~。写真は乗り換え案内に日本語があったので一枚。

 タヌキ猫は乗り継ぎのため、手荷物検査へ・・・。さすがは大空港。すごい混んでました・・・。しかも、ボディチェックが超厳重でタヌキ猫はベルトがひっかかり、チェックを受けることに・・・。もう完全にハグハグ状態ですね・・・。でも、不思議と水筒が引っ掛からなかった・・・。ベルトとかは特にチェックが厳しいようで・・・。あとで聞いたら、ベルトの後ろに小型爆弾を仕込んだ犯行があったそうなんですね。

swiss250+063_convert_20081113040313.jpg

swiss250+064_convert_20081113040339.jpg
 まあ、よくもこんなに人がいますな~。人に酔いそう。しばらくぶりにみたこの人の数・・・。

swiss250+065_convert_20081113040403.jpg

swiss250+066_convert_20081113040432.jpg
 バーや寿司のお店もありました。寿司は、まあまあ美味しそうでしたよ!値段はイギリスですからね・・・。言わずと知れたことで・・・。

 以前使ったのは日本航空で他のターミナルなのですが、ターミナル5を使ってみての感想は、前使ったターミナルよりも格段に空港内が明るくなったことです。また、何よりタヌキ猫がうれしかったのはトイレの場所や数が増えたこと。前のターミナルは少なく、搭乗口にいくエリアではトイレが一つもなく、また、戻った記憶がある。それを考えたら、とてもトイレに関しては便利になった。

 ただ、前のターミナルに比べると何でも高い店ばっかりが増えた気がする。また、ウエッジウッドでしたっけ陶器とかのああいうイギリスらしいメーカーが目立たなくなったかな・・・。にしても、以前より高いものが増えたと感じた・・・。8ポンドほどはもっていたが、結局1ポンドも使うことはなかった・・・。

swiss250+067_convert_20081113040501.jpg
 さすが、ブリティッシュターミナル

swiss250+068_convert_20081113040526.jpg

swiss250+069_convert_20081113040601.jpg
 帰国便とその待ち合わせロビー。すぐ後ろにトイレがあり、とても便利だった。

 14:35 同BA0007便にて ロンドンヒースロー離陸

swiss250+070_convert_20081113040626.jpg

swiss250+071_convert_20081113040649.jpg
 機内と機内食。椅子はエコノミーにしては良かった。こうやってみると、JALはすわり心地が悪いのか?機内食はおいしくいただきました。テレビは面白いのは少なかったですね。チャンネルは多いんですけど、日本語になるのは少なくて・・・。英語で「Xファイル」の最新版をみるものの、よくストーリーが分からなかった。まぁいつもよくストーリーの分からないのがXファイルだが(笑)

 最近、入国の際、日本人でも携行申告書なるものを提出しなければならなくなったようですね。これについては明日以降に書きましょう。

swiss250+072_convert_20081113040717.jpg
 11:05 成田国際空港 着陸(実際は10分近く早かったかな・・・)

 やっぱりJALがたくさんいると日本についたなって感じがしますよね・・・。もう鶴丸がいないのがちょっとさみしい・・・。

 このあと、ちょっとした事件発生・・・。これも明日以降に書きます。もう今回の旅行ではちょっとしたことでは驚きません(笑)

 初めて第一ターミナルの到着を経験しましたが、第二のような途中電車もなく、快適でした。やっぱり成田第二の連絡電車はいらない!!通路でつないでくれた方がよっぽど効率がいい・・・。


 
 ↑スイスパス購入に参考にしてくださいね♪



 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ    にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
 <<ブログランキングに参加しています! 1日1回 応援ポチッとお願いします♪>>


関連記事
スポンサーサイト
テーマ:スイス
ジャンル:海外情報
コメント
 ロンドンのセキュリティーチェックは厳しすぎですよね。「そんなに厳しいから狙われるんだろうが!」と突っ込みたくなります。何よりも、ビジネスクラスやファーストクラス客用の、専用レーンがないのは、痛いですね。これじゃ、上客たちが、ロンドンからスキポールとかフランクフルトに逃げてしまうのは頷けます。

 BAは座席に関しては、相当力を注いでいると思います。ビジネスクラスに180度フラットシートを導入したのもBAでしたしね。座席に関しては、日本の航空会社は遅れていると思いますね。サービスは日本の方がいいですが。

 それにしてもT5は、天井が高いですね~。T1~4までは、窮屈で空間の広がりも感じれなかったので、広々しているなぁという印象を持ちました。それでも写真を見る限り、利用客の数が多いように見えます。人口密度が多いような。まだ利用客数にターミナルの規模が賄いきれていない感じがします。こうなったらニューヨークとかロスみたいに、ターミナル7~8個くらい作らないといけないかもしれませんね。
2008/11/22(Sat) 00:48 | URL | Gricko | 【編集
 こんばんわ、お返事遅くなりました。
ロンドンのセキュリティーに関しては、正直、来客数に対してチェック人数が足りないのとチェックする場所の設置に不備を感じてしまうことが多かったですね。実際にタヌキ猫が行った時は、パスポート審査をした後にエスカレーターで上がるのですが、上が人をさばけていないため、エスカレーターを止めて入場制限をかけたほどですから・・・。また、セキュリティーチェックの配置も(乗り換え専用だと思いますが)エスカレーターを上がって手前から奥にかけての配置なので、どうしても手前に人が集まり過ぎてしまいますよね・・・。専用レーンがなかったと思います。
 T5は正直、解放感があって、トイレの充実など以前に利用したターミナルからすれば、大変きれいでしたよ!

 ただ、人の多さにはびっくりですよ!なんたってチューリッヒはガラガラだったんですから・・・。

 タヌキ猫的には、ヒースロー近くのイギリスらしい家の造りが大好きなので、また、イギリスには行ってみたいですね!!

2008/12/05(Fri) 20:08 | URL | タヌキ猫 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。