上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 タヌキ猫です。東京ビックサイトにて行われたJATA旅博2013にて、SKY SUITE Ⅱを体験してきました♪

DSC02667_convert_20130915184406_20130915203807672.jpg
 JALが2013年12月よりバンクーバー線を皮切りに、長距離東南アジア線・ホノルル線に導入予定のB767-300ERに搭載されるSKY SUITE 767(SS6)は全9機 (JAL担当者の方に確認しました♪)となっております。

 ビジネスクラス/24席、エコノミークラス/175席 合計199席となっておりまして・・・

 エコノミークラスは・・・

DSCF0030_convert_20121225114940.jpg
 SS7に投入されているSKY WIDERをSS6でも導入します♪

 やはり注目すべきは・・・。

DSCF0031_convert_20121225114955.jpg
 座席ピッチ(前後間隔)を拡大(現行31インチから33~34インチへ)したことですね♪また、シートのスリム化を実現し、ピッチ拡大と合わせて、足元スペースを最大約10㎝拡大しました♪
 
 いかに快適に過ごすかを考えると、この差って大きく出ますよね~。


 それでは、続きより、いよいよ2013年12月バンクーバー線より導入される
 「JAL SKY SUITEⅡ」をSKY SUITEと一緒にお楽しみください♪

 ※ SKY SUITE & SKY SUITE Ⅱはビジネスクラス―シートです。 
 ※今回の撮影に際し、JAL担当者の方に、撮影・ブログ掲載の許可を頂いております。
 ※会場混雑により、どうしても、他の見学者の方が一部写ってしまっていますことをあらかじめご了承ください。


 JAL 日本航空
 「明日の空へ、日本の翼」


   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログへ
↑ ポチっと押してくれると嬉しいな!!そして、コメントもお忘れなく♪


DSC02668_convert_20130915202655.jpg
 SKY SUITE 777 に搭載されているビジネスクラスSKY SUITE です♪

DSC02670_convert_20130915203158.jpg
 SKYTRAX社が運営する2013年「ワールド・エアライン・アワード」において、全世界の航空会社のビジネスクラスシートの中で最も優れていると評価される「ベスト・ビジネスクラス・エアラインシート賞を受賞しました♪

 「プライバシー性の高さ」、および「フルフラットの状態にしたときのベッドの広さ」が高く評価されたそうで、タヌキ猫も、実際にロンドンから成田へのフライトの際、体験し、その良さを実感しております♪



 それでは、いよいよSKY SUITEⅡをご覧ください♪♪♪

DSC02672_convert_20130915203244.jpg
 SKY SUITEⅡは、1-2-1の座席配列にて、今回は真ん中の2人シートが展示されておりました♪
 電源は入っていないものの、実際に座って体験できるということで、タヌキ猫も並ばせてもらって体験しました♪

DSC02673_convert_20130915203302.jpg
 手前が通常時で、奥がフルフラットにした場合となっています。

DSC02674_convert_20130915203317.jpg
 シートボタンに大型のサイドテーブルがありますね~♪

DSC02675_convert_20130915203330.jpg
 リモコンは、そんなに変わらないかな・・・。

DSC02676_convert_20130915203344.jpg
 こんな感じで収納スペースがあり、またその扉を開いたままにすることによって、目隠しにもなります♪

DSC02677_convert_20130915203406.jpg
 実際に寝てみましょう♪

DSC02678_convert_20130915203419.jpg
 テレビモニターは15.4インチあり、ダイニングテーブルもご覧の広さを確保しています。

DSC02680_convert_20130915203503.jpg
 正直感じたことは、結構広く感じたことですね♪
 足がこんなに奥まで入ったのには驚きました♪

 ちょっとSS7のSKY SUITEと比べてみると・・・

                SKY SUITE    SKY SUITEⅡ
 シート幅(アームレスト間)  約52cm     約52cm
 ベット幅(最大)       約65cm     約52cm
 ベット長(最大)       約188cm    約200cm

 となっています。

 USBポート、映像入力端子およびPC電源が用意され、USB端子からスマートフォンの充電も可能です♪

DSC02681_convert_20130915203517.jpg
 SS7のビジネスクラスSKY SUITE 窓側の席と比べると、随分と収納スペースが確保されていて、使いやすいかと思います♪

DSC02682_convert_20130915203536.jpg
 タヌキ猫の場合だと、大概、一人旅なので、窓側の一人席を利用しますが、ぜひ実機で見てみたいところ・・・。

DSC02683_convert_20130915203553.jpg
 書いてある通り、1-2-1の座席配列なので、全席通路アクセス可能となっています♪

DSC02684_convert_20130915203610.jpg
 いつ、乗れるかしらね♪

DSC02685_convert_20130915203624.jpg
 いかがですか?2013年12月バンクーバー線を皮切りに導入されるSKY SUITEⅡのシートは?
 フルフラットシート良かったですよ♪

DSC02686_convert_20130915203640.jpg
 JAL SKY SUITE 767 初号機には、このロゴが機体にプリントされますからね♪
 今から楽しみですねぇ~。

DSC02689_convert_20130915203657.jpg
 次回、このシートにお目にかかる時は、ぜひ、実際のJAL B767-300ER機内にて会いたいですね♪

 また、SKY SUITE 767に関する情報が入りましたら、随時更新できればなと思います。

 JALサイトでは「Welcome!New Sky」ということで、今回のSKY SUITE 767の新シートを含めた紹介がありますので、ご興味がある方は、チェックしてみてくださいね♪
 JAL SKY SUITE767

 それでは、タヌキ猫でした♪


 JAL 日本航空
 「明日の空へ、日本の翼」


   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログへ
↑ ポチっと押してくれると嬉しいな!!そして、コメントもお忘れなく♪


関連記事
スポンサーサイト
テーマ:飛行機/フライト/機内食
ジャンル:旅行
コメント
たぬき猫さん、こんにちは。

SS7窓側席との収納スペース比較(笑)、ありがとうございます。
朗報ですね♪

私も基本一人旅なので、窓側席(できればサイドテーブルが通路側にあるほう)希望です。

収納テーブルの扉は「かちっ」と留められるのでしょうか?
ぶらぶらすると邪魔ですよね。
通路側で「かちっ」と留めてしまうとそれはそれで邪魔そうですが。。

SS7と比べても明らかに乗るチャンスが少ないSS6ですが、気になります。
2013/09/16(Mon) 14:36 | URL | のび | 【編集
のびさん、コメントありがとうございます♪

SS7窓側は、ホント収納スペースで・・・でしたからね~。
SS6では、結構広く確保されていますね~。

タヌキ猫も、窓側の一人シートを見たかったのですが、ご覧の通路側の二人シートのみでした。

ブースは結構混んでいることもあり、写真を撮るのが精いっぱいで、収納テーブルの「カチッ」音までは、気にしておりませんでした・・・。

説明してくださる方が、みんなやってくれましたのでね~。
今度、実機にて搭乗する際は、チェックしてみたいと思います♪

なかなか、SS7に比べると搭乗するチャンスが少ないとのことですが、タヌキ猫も機会を作って搭乗してみたいと思います♪

タヌキ猫でした。
2013/09/16(Mon) 22:52 | URL | タヌキ猫 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。